読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

丸山桂里奈選手の勝負パ●ツネタはブロガーとして、あるいは経営者として見習うべき

つぶやき

自分をブランディング


サッカー日本代表なでしこジャパンの丸山桂里奈選手が、またやってくれました。
こちら。


勝負な! 丸山桂里奈オフィシャルブログ マリカトーレ


オーストラリア戦直前になって勝負パ●ツを披露しています。
彼女は以前から、マスコミやインターネットを巧みに使って、自分の置かれたポジションで、どのタイミングでどういう発言をしたら、どれだけ世の中にインパクトを与えるのかということを戦略として持っています。
普段の言動や行動を見ていればわかります。
これは偶然では無く、彼女の頭の中にはそれが計算できているはずです。
勝負パ●ツという、ちょっと過激なネタを、今や国民的ヒロインとなった選手が惜しげも無く披露することの影響は当然推測できます。
それを巧みに利用して、自分というブランドを高め、さらにはなでしこジャパンへの関心度アップにも間接的には貢献しています。
ブログでのアクセス数アップや企業のブランドマーケティングでも同じ事が言えるんですよね。
個性を出すために、自分が言いたいことを言う。もちろんそれもブログをやっている以上は自由ですし、ボクもやっているつもりです。
でも、それとあわせ、世の中が何を求めているのか、ということを考えることも大事なんですよね。
企業であればなおさらです。
どんなにすばらしい製品を作っても、それが世間に受け入れられなければ企業は存続できません。
100年間交換しなくても良いというすばらしい携帯電話用バッテリーを作ったとしても、1個100万円ではほとんど売れません。
1年しかもたなくても1万円であればはるかに売れるはずです。
丸山選手の巧みな戦略と、それを表現するための戦術。
いや、恐れ入ります。
彼女の人並み外れた才能はサッカーだけでは無いんですよね。
今日も応援していますよ。