読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iPhoneユーザーの皆さん、RSSリーダーアプリ使っていますか?最近これがお気に入り。 Newsify

iPhone RSS Google

速さ、操作性、機能性、デザイン


皆さん、寒中水泳していますか!
そんなの絶対できないB-CHANです。
さて、情報収集と言えばニュースサイトですが、iPhoneユーザーならいちいちニュースサイトを巡回するようなことをせずに、RSSリーダーですよね。
RSSリーダー


RSSリーダーに関してはここでは詳しく説明しないので、気になる人はブログの検索欄でRSSと入力して探してみてください。
ボクも昔からずいぶんいろんなRSSリーダーを使ってきましたが、最近のお気に入りはこれ。

RSSリーダーも人によって使い方は違うと思いますが、ボクの場合は大量閲覧。
新聞で例えるなら、どれか1紙を購読するのでは無く、大手5紙をとりあず全部購読しておいて、ざーっと目を通す感じです。
もちろん全紙の全記事を読む事なんてできません。
あくまでも大量に流しておいて、その中から目に付いたモノを読む感じです。
なのでRSSリーダーに登録しているフィード数は数百にも及び、さらに毎日増えてる感じです。
流れてくる記事も毎日数千件以上。
当然、全部は読めませんが、大量の記事を流し読みしています。
そんなボクの場合は、RSSリーダーに求めるのは、高速性です。
かつてRSS Flash gという国産のRSSリーダーがあって、非常に高速で、今でもボクは愛用していますが、今はディスコン(販売終了)です。
それに次ぐ速さだと感じてるのが上記のNewsify。
フィード数がとても多いので超高速というわけでは無いですが、他の有名なRSSリーダーと比較すると速いです。
それから操作性。
iPhone5になって画面が縦に長くなり、上の方のボタンが押しにくくなりました。
なので、なるべく下の方のボタンやスワイプなどで操作できる方がありがたいです。
Newsifyはこの点はかなり考えられていて、大半の操作はスワイプでできてしまいます。
記事一覧画面から左スワイプで記事内容に進んでいき、逆に右スワイプで一覧に戻ります。
上下スワイプで前後の記事に移動できます。
かなり楽だと思います。
フィード一覧 記事一覧 記事


あと、RSSリーダーで重要なのが、あとで読む機能。
気になった記事はスクラップしたりブックマークしておいて、あとで読み返せる機能で、無いと非常に困ります。
世の中にはいろんなスクラップやブックマークサービスがあり、人によって好みがあるので、なるべく多くのものに対応してくれるとありがたいですが、Newsifyはこの点もクリアしてると思います。
このようにかなり多いです。
外国製のアプリなので、日本で一番有名なブックマークアグリゲーターである「はてなブックマーク」に対応していないのはちょっと痛いですが。
あとで読む


さっき書いたRSS Flash gは国産なので、はてなブックマークに対応してて非常に良いんですが、iPhone5の縦長画面に非対応で、しかももう開発終了。残念!
他にはてなブックマークに対応してるのは、Sylfeedですね。
ただ、速度が遅いんですよねえ。

Sylfeed

Sylfeed

  • GACHANET
  • ニュース
  • ¥200

すべてを満たすには、やはり国産の高速RSSリーダーが登場するのを願うばかりです。
でもNewsify、デザインも非常に良くて、最近はこればっかり使っています。


関連記事
iPhoneやiPadでtwitterのアカウントをアドレス帳へ登録する方法について