読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

震災支援は金銭が望ましい

物資を送る


地震が起こると、全国から多くの救援物資が届きます。
金銭で送る人もいれば物を送る人もいます。
もちろん支援ですから、たいへんありがたいものなんですが、物の場合、必要以上にたくさん到着すると、現場には山積みになり、置き場所の確保に困り、結果的にかえって被災者が困るケースもあります。
ボクもかつての震災被災者です。
例えば、現場に食料が届くと、賞味期限の管理と言う仕事が被災者の負担になります。
かさばるモノが届くと置き場所が必要で、やはり被災者の負担になります。
毛布のようなモノが大量に置かれると、カビや虫の発生の要因にもなり、病気の原因にもなります。

金銭は正しく使えば非常に役に立つ


経験値から言えば、支援は金銭でしてあげるのがベストです。
金銭であれば、被災者が必要な物を必要なタイミングで必要な量だけ確保することができますし、今後の生活にも大きな安心を得ることができます。
全国から救援物資が届きますので、物を送った場合、うまく適正量になることは非常に難しいです。使い切れない大量の布団や服や食料が集まっても、置き場所に困ったり腐ってしまったりして、せっかくの支援がデメリットとなってしまいます。
思いやりのある支援だから、それがより役に立つようにする、それがボクの希望です。