読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

2011年10月が終わって

つぶやき

生きる


10月が終わりました。
毎度のご挨拶ですが10月もたくさんの人がブログに来ていただき、ありがとうございました。
9月の後半には1日あたりのアクセス数が2000を超えるようになり、アクセスの増加を実感していたんです。月間でも初めて5万を超えました。
が、9月が終わると同時に、なんとなくブログ名をちょっとだけ変えてみたんですよ。
すると検索エンジンのSEOなどから見放され、10月1日には705、2日には597まで落ち込み、本当に半泣きでした(ボクはこのブログで生活費を稼いでるので死活問題なんです)。
あわててブログ名を元に戻したんですが、そのせいかどうか、再び増加傾向になり、10月21日には初めて1日3000アクセスを、翌22日には4000アクセスを超えました。その後は10月末までほぼ毎日3000アクセスを超えるようになり、なんとか立ち直って、さらに増加している感じです。10月は結局合計で6万8千を超えるアクセスを頂き、何とか月間記録を更新しました。今年の1月は1万2千だったことを思うと賑やかになりました。
世の中、空前の大不況です。失業者は120万人。国民の100人に1人は失業者で仕事が見つかりません。未成年が2000万人くらいいることを考えれば、それらを差し引いて、実際には80人に1人くらいは失業者です。1年以上仕事が見つからない人もたくさんいます。
1人の求人に対して応募が300人から500人。つまり書類選考だけで300人の中で1位にならないと採用されないのです。
ボク自身もサラリーマンでは無く収入は毎月どうなるかわからない人間なので、失業者の大変さは身にしみて感じています。2ヶ月後には餓死している可能性だってありますからね。
なので、一人一人が少しでもたくさん稼ぐことが必要です。みんながより多く稼いで消費すれば景気が上向き、毎年3万人もの自殺者を出すことも無くなりますし、困っている人も減ります。
そんな中、出来るだけ少ないリスクと資金で出来るのがインターネットでのビジネスです。
世の中の多くの小売店がお店で商品をお客さんにススメて売り上げを稼ぐように、インターネットではホームページやブログ上で商品をススメて稼ぐ事が出来ます。多くのアクセスがあるベージなら広告を貼ることもできます。
それでもビジネスですから安易には売れません。知恵と工夫と不断の努力が必要です。仕事さえしておけば毎月給料がもらえる気楽なサラリーマンとは違います。
努力しないと収入はありませんし、努力しても収入の保証はありません。今月収入があっても来月あるかどうかはわからないのです。
それでもやらなければゼロです。失業中で大変な方は仕事を探しつつ勉強してみてください。就業中の方もできれば副収入を少しでも増やして世の中に貢献してください。
増えた副収入は消費でも寄付でも構いません。それが必ず他の人にとってプラスになります。世の中の役に立ちます。
ボク自身のブログのアクセスはじわじわと増えていると書きました。もちろんそのための創意工夫、勉強、努力、試行錯誤は繰り返しています。
そのことはきっと他の人の参考になると思います。
なので、ボクはこうやってブログの実績を公開しています。
どのタイミングでどんな記事を書いた日にどれくらいのアクセス数が増えたのかを調べてみてください。下記のグラフとブログ記事を見ればわかります。
不況が長引くと言うことは負の遺産をボクたちの子供や孫の世代に残すと言うことです。自分の子孫たちが自殺するしか道が無いという不幸な国にするのは、これ以上は防ぎたいじゃ無いですか。
そのために、どんどん努力して稼いでどんどん貢献する。そんな思いやりの心を持った人が一人でも増えればと思っています。
ボクもiPhoneの話だけでは無く、引き続きいろんな人に役立つような記事を、知識を総動員して書き続けるとともに、猛烈に勉強を続けたいと思っています。
皆さんからの質問などはTwitterでも受付ています。
これからもよろしくお願いします。


関連記事
国は税金で動いている(高速道路の無料化はなぜダメなのか)
自分の損得で考えると道を誤ることがある
無借金経営って良いこと?(ファイナンスの基本)
国の借金が1000兆円になるニュースを聞いても何が問題なのかがよくわからない人へ
消費と投資と読書と既得権益と正社員解雇