読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

おこづかいが減って寂しいサラリーマンの皆さんのための、おこづかい稼ぎの具体案

つぶやき ビジネス

みんなで副業して景気を押し上げる


オサイフが寂しい人へ、簡単なこづかい稼ぎのやり方を書きます。
あくまでも数万円のこづかい程度ですが、読んで損はありません。
ボクが実際にやってるやり方です。
ボクは個人事業主であってサラリーマンでは無いので、毎月必ず収入がある保証ははありませんし毎月いくら収入があるかもわかりません。
なので、生活費を稼ぐためにいろんな知恵を絞っています。
会社から毎月給料を与えてもらえる気楽なサラリーマンには決して真似のできないビジネスの嗅覚は持っているつもりです。
環境が全然違いますから。
でもこれから書くことはサラリーマンでも簡単にできます。
リスクはほぼゼロです。
「そんなおいしい話なんてあるか!」
と言う人もいるでしょうが、別においしい話ではないんですよ。
単に知識の問題です。
知ってる人は普通に得ることができ、知らない人は得られない、それだけのことです。
例えば失業保険の制度があることを知らない人は失業しても申請に行かないので失業給付は受け取れませんし、知っている人は当然に受け取りに行きます。
これは知っている人にとっておいしい話でも何でも無いですよね。単に知らない人が取りもれて損しているだけのことです。
知っているか知らないかの違いなんです。
それと同じ話ですので、安心して読んでください。
まず、この商品の「楽天市場で探す」リンクをクリックしてください。




楽天市場の画面が開きましたよね。
数万円のテレビですが、中には数千円での破格で売っているショップがあるのに気づきましたか?
これはもちろん投げ売りしているわけではありません。
NTTのフレッツ光に加入することを条件にめちゃくちゃ安く売りますよ、ということなんです。
これでピーンと来た人は商才があります。
ざーっと見ていくと、フレッツ光の抱き合わせが無い普通の店だとだいたい5万円から7万円。
一方のフレッツの抱き合わせだと安い店なら1万円程度。
そうです。
激安で買って、すぐに相場価格で売ってしまえばいいんです。
差額がそのまま儲けになります。
「だけどフレッツに加入しなきゃいけないじゃん!」
と思うでしょう。
ここでよく考えてください。
もしあなたがすでにフレッツ光のユーザーなら、これは使えません。
しかし、実はライバルであるKDDIでも同じように抱き合わせキャンペーンをやっているショップがあるんですよ。
そういうショップを探せばいいんです。
ボクも元々フレッツ光のユーザーでしたが、これを実行するためにKDDI光に乗り換えました。
個人的にNTTであろうがKDDIであろうがどっちでもいいんです。
逆に元々NTTフレッツに加入していない人や、KDDIのユーザーである人は、上記のフレッツ光の抱き合わせが使えますよね。
KDDI光からフレッツ光に乗り換える人や、その逆の人なんかは、どちらもほとんど同じ料金ですから、毎月の出費はそんなに変わりませんよね。
また、今は光ユーザーで無い人でも、何らかのインターネット回線の契約はあると思います。
それと比べてどれくらいの差になるかを計算すればいいんです。
光ファイバーの契約は24ヶ月未満で解約すると違約金が発生しますので24ヶ月以上使う必要があります。
毎月の負担が1000円アップするなら24ヶ月で2万4千円の負担増ですよね。
もし1万円で買ったテレビが4万円で売れれば3万円の儲けですから、2万4千円の負担増でもまだ6千円のこづかいが手に入ったことになります。
この金額が欲しいと思えば実行すればいいんです。
ボクの場合は元々がフレッツ光だったのがKDDI光に乗り換えて、毎月の光ファイバーの料金が500円ほど下がりました。
つまり24ヶ月で1万2千円の負担減です。
これだけでもお得なんですが、さらにKDDIがキャンペーンをやっていて加入後半年間は毎月2500円の割引でした。つまりさらに1万5千円の負担減です。
これだけでもずいぶん楽なんですが、さらに購入代金と売却代金の差額はもちろん丸儲けです。
まさに、やらなきゃ損、というわけです。
売るときは決して買い取り専門店やリサイクルショップなどの業者には出さずにオークションを使いましょう。
会員数が一番多いヤフーオークションがオススメです。
業者の場合、中間マージンが発生するので、どうしても買い取ってくれる価格はすごく低くなりますが、オークションの場合は直接次のユーザーとの交渉になるので、中間マージンがかからず、売り手にも買い手にも有利な価格になります。
例えば、上記のテレビのヤフーオークションでの相場はこんな感じです。


SHARP AQUOS LC-40E9 - Yahoo!オークション


だいたい4万円以上で売れる予想はできますよね。
流れはわかりましたか?
光回線抱き合わせで安い商品を買う→オークションで売る→差額を儲ける
これだけのことです。
その際、自分がすでに契約している回線との差額などを調べて、トータルでどれくらいの差額になるのかを計算しておきましょう。
これで、

  • テレビを販売したショップは商売になる
  • NTTやKDDIなどの回線事業者も商売になる
  • Yahoo!はオークション手数料を取れる
  • オークションの落札者は店で買うより安く(4万円程度で)テレビが手に入る
  • あなたは買値と売値の差額(3万円くらい?)を獲得できる

と、世の中的に見ても良いことが非常に多いです。モノとおカネが動くことは経済活性化につながるんですよ。
上記の方法でテレビを買っても決して開封せず、新品未開封のままで、そして当然、保証書も付けてオークションに出してください。
これは少しでも高く売るためです。
今回はあくまでも例としてテレビで説明しましたが、もちろん他の商品でも構いません。
ボクはパソコンを買って実行しました。
大事なのはできるだけ通常価格と抱き合わせ価格の差が大きい商品を狙うこと。
3千円の商品を8千円で売っても5千円しか儲かりませんが、1万円の商品を5万円で売れば4万円儲かります。
オークションというのはモノがリユースされるという点で環境にも非常に良いシステムです。
ボクももうすでに200回くらいオークションでモノを売っています。
皆さんもぜひ、いろんな面でメリットがあるこの仕組みを利用して慣れていってみてください。
梱包ノウハウや折衝対応ノウハウなど、人生で役立つスキルも蓄積されますよ。
ボクはフレッツからKDDIに乗り換えましたが24ヶ月後にまたフレッツに乗り換えてこの作戦を実行するつもりです。
その場合でもキャンペーンが適用できるかどうかはあらかじめ確認しておいた方がいいですけどね。
最後になりますが、この方法のリスクはオークションで売れない(入札が無い)可能性があることです。
しかし、あくまでもボクの経験上では、新品未開封の有名メーカー品が売れないことは皆無ですね。
そのためにはスタート価格を低くすることです。
ボクはパソコンでもiPhoneでも家具でも何でも1円からスタートしてます。
もちろん1円で落札されることは無く、最終的にはきちんと相場価格になります。
それが数百万人という膨大なユーザーを抱えるYahoo!オークションの利点ですね。
あと、上記では具体的事例を示すために楽天市場のテレビを出しましたが、実際に家電量販店に足を運んだ方が良いかも知れません。
フレッツ以外にいろんな抱き合わせキャンペーンが行われているので、実際に目にすることができますし、何と言っても店員さんに具体的に説明を聞くことができます。
こんなふうにして、給料やボーナスが減って困っているサラリーマンの皆さんが、ほんのちょっとだけ才覚を発揮してこづかいを得れば、それがまた消費に回り、景気も少しは回復するってものです。
とりあえず、端折って書きました。
まあ、よくわからんって人はTwitterなどで聞いてください。
とりあえず言いたかったのは、仕事でも何でも、思いついたら即検証、即実行、その行動力が大きいって事です。