読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

何が何でも震災対応が最優先というマスコミ的論調からそろそろ一歩進んで人間らしく考えて思いやりの手をさしのべてみませんか?

つぶやき

苦しんでいる人はたくさんいる


ずっと言いたかったことがあるんですよ。
でも、読み間違える人が必ず出てくるので、何となく先送りしてました。
ダメですね、ちゃんと書かなきゃ。
去年、東日本大震災が起こりました。
大震災は確かに未曾有の大災害で、多くの犠牲者も出ました。
しかし、災害の規模が大きいことと、一人一人の被害の深刻さは別の問題であると言うことをぜひ知ってください。
ボクのようなひねくれ者を除き、多くの人はマスコミの影響を受けます。
マスコミは視聴率を稼ぐためにインパクトのある事件や映像を流します。
逆に言えば、地味な事件はあまり流さないんですよ。
その結果、地味な事件は注目されなくなります。
震災の被害で苦しんでいる人はたくさんいます。
でも、この国は震災が発生する以前から、毎年毎年3万人を超える人々が自殺する国なんです。
東日本大震災の死者の数をはるかに超える人数が毎年死ななきゃいけない。
それほどつらい国なんです。
一生懸命働いてきたのに、とつぜん会社が倒産して、それ以降、どんなにがんばって仕事を探しても家族を養えるだけの収入を得られる仕事が見つからない。
ボクも経験者ですが、今って就職の倍率ってすごいんですよ。1人しか募集してないのに300人が応募してくるのも珍しくありません。
つまり書類選考で300人の中の1位にならないと採用されないわけです。
結果、仕事が見つかる前に貯金が底をつき、お父さんの生命保険でしか子供たちが養えない。こうやって自殺が後を絶たないわけです。
震災というのは全体の被害の合計は確かに大きいです。
でも一人一人の被害の深刻さで見れば、震災よりももっと大変な人たちがいて、なのに震災の被災者じゃ無いのでマスコミも取り上げず世間からも注目されない、そんな人たちがいることをぜひ知ってください。
変な例え方で申し訳ないですが、わかりやすいと思うのであえて書きます。
10の被害を受けた人が10万人いれば合計の被害は100万になるのでマスコミは注目します。
一方で100の被害を受けた被害者が一人だけの事件。マスコミの注目はほとんどありません。
でも後者の人の方が前者の人よりも10倍も深刻なんです。
皆さんに言いたいのは、そろそろマスコミのいいなりはやめませんか、ということです。
マスコミではなく自分の頭で考えてみてください。
いつもボクがこのブログで言ってるように論理的にきちんと考えることで、人間らしく、助けるべき本当に困っている人の優先順位がわかってきます。
被害の規模が大きいことと一人一人の被害の深刻度は別の問題であること。
だからとにかく震災の被災者を最優先だ、というマスコミの論調では無く、一人一人の被害状況の中で、優先順位を考えて手をさしのべて欲しいと思っています。
最初に書きましたが、こんな事を書くとどうしても震災被災者軽視という風に読み間違える人も出てくるでしょう。
もちろんボクにそんな気持ちはありません。そういう誤解が生まれるリスクがあると知りつつもボクは思いきって書きました。
真意が多くの人にきちんと伝わり、忘れられているより困っている人に救いの手をさしのべられる世の中になれば生きる希望のある世界だと思います。


関連記事
受験生の皆さん、まだまだ間に合いますよ
政治家の給与削減と公務員の給与削減は別の話