読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

アクセス数の怪現象。だれか原因知ってたら教えて。

つぶやき Google

Googleの検索の不可解


1月末から2月の頭にかけて、ブログのアクセス数に奇妙な現象が起こりました。
ボクのこのブログはだいたい毎日アクセス数は3000前後なんですよ。
次のグラフはこの1月の日々のアクセス数です。ほぼ毎日3000前後以上あるのがわかると思います。この3ヶ月間ほど、ずっとこんな調子です。
1月のアクセス数グラフ


上のグラフでわかるように、1月25日に突然アクセス数が増えてますが、これはボクの記事がYahoo!ニュースで引用されたおかげです。
翌1月26日も余韻が残っていて5000超え。その次の1月27日にはいつもどおりの3000前後に戻っていますよね。
3000を24時間で割ると、125。つまり1時間でだいたい100から200のアクセス数がある計算です。
ところが異変が起こったのは1月29日。次のグラフが1月29日のものです。時間別になっています。
時間別


上のグラフを見ると、午前2時台まではいつもどおり毎時間100以上のアクセスがあります。
ところが午前3時台に入るとガクンと落ちます。真夜中なので落ちたのかと思いきや、その後、朝になっても昼になっても夜になっても、ずっと二桁のままです。
結局この日は1日で1332アクセスにとどまりました。
翌1月30日も回復せず1064アクセス、その次の1月31日はついに1000を割り込んで970。1日のアクセス数が1000を割ったのは去年の10月4日以来。
実は、去年の9月には毎日2000前後のアクセス数があったんですが、9月末にブログのタイトルをちょっと変えてみたところ一気にアクセス数が落ちたんです。
タイトルを変えたことでGoogleの検索から外れてしまったんですね。
つまり、その時のアクセス数の減少は原因がはっきりしています。
再びブログタイトルを元に戻し、それ以降は、毎日3000アクセス前後という日が続いていました。
そんな中、今回の1月末のいきなりのアクセス数減少。
原因は全くわかりません。
この状態は2月1日まで続きました。次のグラフは2月1日の時間別のものです。
2月の時間別グラフ


このグラフを見れば、17時台までは低調なのに、18時台になって急激に増えているのがわかると思います。
そうです、そこからは突然、これまでと同じペースに戻りました。
今はすっかり1日3000アクセスペースに回復しています。
つまり、1月29日の午前3時から2月1日の18時までの合計87時間。
この87時間だけ、検索エンジンから見捨てられた(検索に引っかからなくなった)可能性が強いと言えます。
ご存じのとおり、検索エンジンと言えば今やほとんどがGoogle(日本のYahoo!も検索エンジンはGoogleを使っています)。
なので、Googleに何らかの異変があったと考えるのが自然なんですが、そんなニュースが流れた気配もありません。
もし誰か、おわかりになる人がいたら、ぜひ教えてください。