読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

スマホばかりしやがって、に対する反論

iPhone スマートフォン つぶやき

スマートフォンを使うのは、昔からあることが形を変えただけ


みなさん、こんにちは。
B-CHANです。

まだいますよ。
「最近の若者はスマホばかり触って。まったく何をしてるんだ!」
という偏屈な人。
別に本人が何を使うかは本人の自由です。
が、他人が何をしてるかを表面的に判断するのは浅はかだと思います。
以下、読んでみてください。


メモを取るときはどうしますか?
紙のメモ帳に鉛筆かペンで書き込むんですね。
ボクはiPhoneでメモを取ります。
これで鉛筆もペンも不要です。
メモはクラウドに保管されるので、iPhoneを紛失してもメモは残ります。紙のメモ帳は紛失したら終わりですね。


地図を見るときはどうしますか?
紙の地図を広げるんですね。
ボクはiPhoneで地図を見ます。
紙の地図と違って情報は最新です。
電子コンパスのおかげで東西南北も正確に示してくれるし、GPSで現在地も簡単にわかります。


どこかへ出かけるときの目的地の経路は?
カーナビを使うんですね。
ボクはiPhoneで経路検索します。
徒歩、自動車、電車などの最適な経路を探してくれます。


電車で移動中に読書をしませんか?
紙の本を持ち歩くんですね。
ボクはiPhoneで読書します。
数百冊をいつも持ち歩いていますが軽いですよ。
一度読んだ本もいつでも気軽に読み返せます。
欲しい本もiPhoneでその場で買ってその場で読み始められますよ。


わからない言葉を辞書で調べましょうか。
重い紙の辞書を使うんですね。
ボクはiPhoneで調べますよ。
国語辞典も英和辞典も和英辞典も楽々持ち運べます。
単語を入れるだけで検索できますし、関連語の検索も簡単ですよ。
コピーすれば、他のメモに貼り付けたりできますよ。


電車で音楽を聴きませんか?
ポータブルオーディオを使うんですよね。
ボクはiPhoneで音楽を聴きます。
もちろんiPodでも聴けますが、iPhoneなら聴いてる音楽を他の人にシェアして会話することもできますよ。
その音楽についてネットで調べることもできますしね。


電車で映画を見ませんか?
ポータブルDVDプレーヤーを持ち運ぶんですね。
ボクはiPhoneで映画を見ます。
その場で選んでその場で注文、その場で視聴できます。
借りに行ったり返しに行ったり、そんな面倒な事は不要です。


写真を撮りませんか?
カメラを使いますよね。
ボクはiPhoneで写真を撮ります。
撮った写真はクラウドに保管されるのでiPhoneを紛失しても大丈夫です。
人に見せるのもiPhoneからSNSにシェアすれば簡単です。


買い物しませんか?
お店に出かけるんですね。
ボクはiPhoneで買い物します。
Amazon、楽天などのアプリもたくさんありますし、Webサイトでも買い物できますよ。


スケジュール帳を使いましょうか?
手帳を使うんですね。
ボクはiPhoneでスケジュール管理します。
iPhoneに予定を書き込めばクラウドのカレンダーが書き換わるので、同時に他のパソコンでも見ることができますよ。


英語の勉強をしましょうか。
英会話学校に行くか、書籍で勉強するんですね。
ボクはiPhoneで勉強します。
自分の能力やスケジュールに応じて適切に問題を出してくれるアプリもたくさんありますよ。


新聞やニュースを見ましょうか。
紙の新聞やテレビ・ラジオを使うんですね。
ボクはiPhoneで情報を入手します。
紙の新聞やテレビ・ラジオよりも早く、しかも編集されていない生情報がたくさん手に入ります。
情報の取捨選択能力も鍛えられます。


友人知人のアドレス帳は作っていますか?
紙のアドレス帳に追加していくんですね。
ボクはiPhoneでアドレス管理しています。
クラウドに保管されるので、iPhoneを紛失してもアドレス帳は無事です。
1000件でも2000件でも保管でき、そのまま電話を掛けたりメールを送ることも簡単ですよ。


音楽を作りませんか。
楽器を買うんですね。
ボクはiPhoneで作ります。
楽器だけでは無く、作曲編曲アプリを使えば、その場で音楽を作ったり演奏できます。
世界中の人に披露するのも簡単ですよ。


計算機を使いましょうか。
いわゆる電卓ってヤツを使うんですね。
ボクはiPhoneで計算します。
必要に応じていろんな計算機アプリがあるのではかどりますよ。
例えばセンチメートルをインチに変換してくれるアプリなんて便利です。


時刻表を調べましょうか。
紙の時刻表を使うんですね。
ボクはiPhoneの鉄道経路検索アプリを使います。
遅延情報や料金計算もあっという間ですよ。


地震などの非常時の機材は持っていますか。
ホイッスルや懐中電灯を準備しているんですね。
ボクはiPhoneを使います。
フラッシュライトも使えますしいろんな音も出せます。
緊急地震速報も受信できますし、ラジオアプリもあります。


時刻を調べましょうか。
腕時計や置時計など、いろんな時計を持っているんですね。
ボクはiPhoneを使います。
世界時計からアラーム、ストップウォッチまで揃っていますよ。


天気を調べましょうか。
テレビ・ラジオや新聞の天気予報を見るんですね。
ボクはiPhoneで調べます。
ピンポイントで好きな場所の好きな時間帯の天気予報を調べることができますよ。


誰かに電話を掛けましょうか。
電話機を買うんですね。
ボクはiPhoneを使います。
今ではいろんな無料通話アプリが出ているので、もう通話料を払う必要もありません。


料理を作りませんか。
料理本やレシピを見て作るんですね。
ボクはiPhoneを使います。
レシピアプリもいろいろありますし、SNSなどで質問もできますよ。


ゲームをしませんか。
ゲーム機を使うんですね。
ボクはiPhoneでゲームをします。
気になるゲームがあればその場でダウンロードし、すぐに遊ぶことができますよ。
ネット上で他の人たちとスコアを争うことや、対戦することもできます。




言いたいこと、わかりますかね。
スマホをいじるということは特殊な事をしているわけではなくて、今までと同じ事をしているだけなんですよ。
ただ、ゲーム機を買ったり、時計を買ったり、DVDを買ったり、地図を買ったり、紙の本を買ったり、懐中電灯を買ったり、メモ帳を買ったりしなくても、iPhoneたったのひとつでできてしまうということです。
しかもクラウドのおかげで、より便利により安全にです。
人は自分がなじまないものを批判してしまいがちですが、それよりも、自分も新しい世界に飛び込んで経験やスキルを向上させる方をボクはオススメしたいです。
視野を広く、アンテナを広く、好奇心を持って、前向きに。
それとiPhoneのようなスマホを持つおかげでボクもずいぶん断捨離ができました。
上記に書いたいろんな行動がiPhoneだけでできるんですから、余計なモノを買う必要もありません。
よって今、ボクはほとんどモノを持っていません。
非常にシンプルライフです。
所有する生活から持たない生活へ。
それによって身軽になり、エコでシンプルで清潔な生活になります。
シンプルなのでモノを紛失することも減り、機動力が上がりますし、気分的にも爽快になります。
モノなんていくら所有しても、その人の価値では無いですし、むしろ捨てることで浮いた資金やスペースを使って何か良いことをする方が有意義ですしね。
冒頭に書いた偏屈な人、スマホというのは、きちんと活用すれば、侮れないポテンシャルがあることを知ってくださいね。
様々な活用方法については、このブログのこれまでのいろんな記事を読んでみてください。