読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

世の中は有利な不公平ゲームである(あなたは自らおカネ持ちになる道を閉ざしていないか)

ファイナンス ビジネス

おカネ持ちになるタイプの人 

 

あまり、おカネ持ちになることを強調すると、それを非難する人が出てくるんですが、ボクの考え方を最初に読んでおいてくださいね。

 

www.b-chan.jp

 

くだらない非難はどうでもいいです。時間のムダです。

非難するならロジカルにやってください。

しっかりと信念を持ちましょう。

 

さて、こんな簡単なゲームを考えましょう。

 

100円払ってジャンケンして、負ければ100円を没収されるけど、勝てば1万円もらえるゲームです。

 

あなたは挑戦しますか?

こう書くと、ほとんどの人が挑戦する人と思います。

だって、負けても100円しか損しないんですから。

勝ったらその100倍が手に入ります。

 

挑戦するでしょ?

 

では、世の中に目を向けましょう。

世の中には様々な人がいます。

おカネ持ちになるタイプ。

おカネ持ちになれないタイプ。

その分かれ道は、性格や行動力によるところが大きいのです。

次の図を見てください。  

無限

 

 

これは100万円持っている人の行き先です。

もしこの人がおカネを失った場合の損失は最大でいくらでしょうか。

もちろん100万円です。100万円持っている人が200万円失うことはできません。

つまり、損失額は最大で100万円に「限定」されます。

では、この人が逆におカネを増やすとしたら、最大でいくらでしょうか。

100万円に限定されるでしょうか。そんなことは無いですよね。

増える可能性は無限です。

減る額は限定されるけど、増える額は無限。

何か思い出しませんか。

そうです。冒頭のジャンケンゲームです。

損する額よりも得する額の方が圧倒的に大きい不公平なゲームです。

この場合は、ゲームプレーヤーにとって、有利な不公平ですね。

この図でおわかりのように、この世の中とは、大半のプレーヤーにとって、有利な不公平ゲームなのです。

 

安定とは

 

では次の図を見てください。

安定

 

 

世の中には安定を求める人がたくさんいます。

安定しているから公務員になりたい、てな人、たくさんいますよね。

安定したサラリーマン。

 

では、安定とはどう言う意味でしょうか。

それがこの図です。

右に向いてまっすぐな矢印、それが安定です。

安定とは、変化が無いこと。

つまり、矢印が下方向に向くことはありません。損することは無いのです。

さっきの1枚目の図で言えば、限定された損失ですね。

一方、矢印が上方向に向くこともありません。なにせ安定ですから。

さっきの1枚目の図で言えば、無限の矢印ですね。

 

ここで、最初の話をもう一度おさらいしましょう。

下方向には限定されていて、上方向には無限、これってプレーヤーにとっては、

 

有利な不公平ゲーム

 

でしたよね。

安定を求めると言うことは、この2枚の図でわかったように、この有利なゲームを自ら捨てていることになるわけです。

 

貧しくなりたくない、安定したい、と言う考え方は、同時に、絶対におカネ持ちになれない道を選んでいると言うことなのです。

 

なので、絶対におカネ持ちになりたくない人は、どうぞ、安定した職業に就いてください。それが幸せへの道です。

 

逆に、おカネ持ちになりたい!と言う人は、有利なゲームに参加しましょう。

100円捨てて1万円が手に入る可能性があるゲーム。

たかだか100万円を捨てて、代わりに1億円が手に入る可能性がある有利なゲーム。

お年寄りが100万円失うと、残された人生の時間を考えれば苦しいかも知れません。

でも、もしあなたがまだ若いのなら、100万円、200万円なんていくらでも取り戻す時間があります。

おカネは稼げば増やせますが、時間は絶対に増やせません。

時間こそが最も価値があるのです。

だから、若ければ若いほど有利。

 

若い段階で、世の中が、この、

 

有利な不公平ゲーム

 

であることに気付けば、必然的に、選ぶ道は見えてきます。

ボクは年寄りでは無いですが、人生の真ん中くらいです。

それでもまだ、安定よりも有利なゲームに参加していますよ。

なぜなら、おカネ持ちになる気まんまんですから。

 

以前にも書きましたよね。

年収200万円の人は、全額を寄付しても200万円しか寄付できないし、自分は生きていけない。

年収1億円の人は、たったの半分を寄付しただけでも5千万円も寄付できて多くの人が助かり、しかも自分も豊かに暮らせます。良いことだらけ。

 

www.b-chan.jp

 

能力では無く、考え方や行動力。

それを知って欲しくて、この記事を書きましたよ。