非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iPhoneにGoogle Playアプリが!

 Google Playアプリ

 

 

昨夜、

 

ボクのiPhoneにGoogle Playアプリがある!いつ入れたのか覚えていない!

 

と言う主旨のツイートをしました。

iPhoneにGoogle Playアプリ

 

 

ウェブページをホーム画面に保管したのかなと思ったんですが、どうも挙動が違うんですよ。

普通にブラウザ(Safari)でGoogle Playのページを検索して表示すると、次のようになります。

画面の上にURL欄やら時計などの表示があります。

無い人は画面を上下にスクロールしたら表示されます。

SafariのURL

 

 

画面の下にはボタン類が並びます。URLは常に表示されます。

URL

 

 

画面右下のボタンを押せば、このように、タブ一覧が表示されますし、Macで開いているサイトの一覧も表示されます。

Safariのタブ

 

 

ところが、ボクのiPhoneに入っているGoogle Playだと、URLもボタンも出てきません。

URL欄が無い

 

 

URL無し

 

 

と言うことは、これはSafariでは無い。

もしかしたら、iPhone用のGoogle Playアプリがあって、それをインストールしたのかな、と思ってApp Storeに見に行っても存在しません。

 

てなわけで、ツイートしてみたわけです。

 

 

解決

 

 

しかし、ツイートした直後に、もしかしてと思って次のことを試したら解決しました。

SafariでGoogle Playのページを検索して表示して、画面の下の中央のボタンを押し、「ホーム画面に追加」を押して、ホーム画面に置いちゃうんです。

ホーム画面に追加

 

 

これは、ウェブページをホーム画面に保管しておけるので便利な機能なんですが、Google Playのページをこのやり方でホーム画面に追加すると、そこから開いた場合、Safariで開いているはずなのに、URLやらボタンが表示されないんですね。

まるでアプリのように動作します。

かなり特殊なサイトですね、Google Playのページは。

 

ボクは覚えていないんですが、過去にこれをやったようです。

 

もしかして、他にも、こんなふうに、Safariの挙動を封じてしまう特殊なサイトはあるんでしょうか。