読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

ブログのアクセス数を伸ばすネタはこれだ!

SEO,ブログ,ネット収入 iPhone 英語

 訓練

 

人間は訓練する生き物です。

始めたばかりのことは不慣れで下手でも、ずっと続けていると上達していきます。

大切なのは頭での学習と実践の両方。

例えばテニスを上達したいなら、テニスの教科書ばかり読んでいてもダメです。

ちゃんとラケットを持ってボールを打つ。

逆にそれだけでもダメです。

ちゃんと基本的な動作を学習しないと間違った構えが身に付いてしまいます。

まさにバランスが大事。

 

アクセス数

 

実はブログのアクセス数を伸ばすのも同じ。

ただSEOの学習をするだけでもダメですし、ただ長く書き続けるのもダメ。

どういった方向性が良いのかを教科書で学び、そして具体的に何をすれば数字が伸びるのかを実際に書くことで実感します。

 

ボクのこのブログもおかげさまで、1日あたりのページビューは5桁。

ずいぶん増えたモノです。

それまでの勉強と実践の苦労の歴史は、このブログのSEOカテゴリの記事を見てもらえばわかると思います。

 

さて、そんなボクが、アクセス数を欲しがるみなさんにヒントを出しましょう。

あくまでもアクセス数がそれなりに少ない人が対象です。

1日のアクセス数が3桁までの人。

 

ズバリ、英語学習法の話題を書け!

 

とにかく書く

 

何でもいいです。

  • オススメの英語学習本。
  • オススメのリスニング教材。
  • オススメの英会話スクール。
  • 上達した人はその方法。
  • これから始める人はその方法。
  • 意外と長続きする楽しい方法。

 

例えば、ボクが毎日のように使いまくっている英単語アプリがこれ。

 

  

  

 

このアプリの特徴は、

テストモードでは画面表示の前に、まず発音してくれる。つまり耳で聞いて当てる。

そのあと画面表示。

意味を当てるのも4択などの中から選ぶのではなく、知っているか知らないかを答える。

つまり自己責任なんです。

4択だと知らない単語でも当たってしまう可能性があるんですが、自己責任方式だとその心配は無いです。

そして、知らないと答えた単語だけ、後から再度出題されます。

覚えるまでは何度でも「知らない」を選択しておけば、ずっと出題されるわけです。

非常に効率が良いです。

すでに覚えた単語を何度も出題されることは無くなるわけですから。

英文を読むにはそれなりの語彙力は必要です。

どうせ覚えなきゃならないのなら、このアプリで効率的に覚えていきましょう。

スキマ時間にどんどんできるんですから。

キクタン

 

 

てな感じ!

こういう英語学習記事を書けばアクセス数は伸びますよ〜。

 

伸びたら万歳

 

さっきも書いたように、ボクはすでに1日に5桁のアクセス数があるので、あまり伸びなくなっています。

というか数千くらいは増えたりするんですが、それくらいだと誤差の範囲になっちゃってます。

しかし1日のアクセス数が3桁の人なら1000も増えたら万歳!ですよね。

まずは騙されたと思って。

書いてみましょう。

 

で、騙された人はツイートください。

ちゃんと増えた人もツイートください。

 

もちろんこれも忘れずに。

 

www.b-chan.jp