読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

月収5万円アップのためのブログ入門…その23.今日からできる単純で効果的な作業

SEO,ブログ,ネット収入

好調なAmazonアソシエイト

 

ボクのブログでは、こんな収益源がありますよ〜って話を以前書きましたよね。

 

www.b-chan.jp

 

で、最近、Amazonのアソシエイトが好調なんです。

なぜだかわかりますか?

実はボクにはわかってるんですよ。

 

なので、その理由を書きます。

それを聞いたら、あなたにもすぐに実行できることなんです。

 

最近のボクのこのブログ記事を見てください。

ほぼ毎回、記事の最後に、商品リンクが付いていますよね。

これですよ、これ。

 

つまり、毎回、必ず記事の最後に商品を載せるようにしてるんです。

これをコツコツと続けることで、記事数が増え、結果として収益も増えているんですね。

まさに継続はチカラなり。

 

それともうひとつ。

日々のページビュー(アクセス数)をチェックするブロガーさんは多いと思いますが、アクセス数の多い記事は把握してますか?

当然ながら、アクセス数の多い記事には忘れずに商品リンクを載せるんです。

大きな収益機会ですからね。

せっかくたくさんの人が来てくれている記事なのに、何も載せないのは機会損失です。

 

以上の2点。

どうですか?

誰でも簡単にできますよね。

 

ボクもできれば、過去の記事にも載せていきたいところです、時間さえあれば。

だって、過去の記事も日々見られますから。

これがブログのメリットですよ。

ロングテール、ロングテール。

 

www.b-chan.jp

 

商品リンクを載せる際の注意点

 

で、絶対的な注意点があります。

それは、載せる商品の種類です。

本文の内容に無関係な商品を載せるのは避けましょう。

なぜなら、SEO的に良くないと思われるからです。

本文と関係の無い広告がいきなり出てきたら、やはり読者にとっては不快ですよね。

読者にとって不快であることはGoogleの評価が下がると言うことです。

 

それと、そもそも検索エンジンで記事を見に来た読者にしてみれば、その記事の内容に興味があるから見に来てるわけです。

だから、無関係な広告が載っていてもクリックなんてしてくれません。

結果として収益につながらないです。

 

そういう二つの意味で、記事に関連した広告を載せた方が良いという話です。

 

あ、そうそう。

広告のデザインもまぎらわしいと、Googleから警告が来るので気を付けましょう。

明らかに広告だとわかるデザインがいいです。

 

というわけで、今回も載せますね〜。

 

www.b-chan.jp