読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

Becky!からGmailへの環境移行その1

メール

POP3メールからIMAPメールへ

まだ熱が下がらず、38度から39度を行ったり来たり。
でも睡魔には限界があるので、起きて作業しています。
で、長年の懸案だった、クライアント型メールソフトBecky!からGmailへの移行をやっています。
かなりの難作業が予想されるので、なかなか手を付けなかったのですが、思い切ってやり始めました。
Becky!では@Niftyのメールアカウントを2つ使っていて、一つを友人・知人用、もう一つを対企業用にしています。
例えば、楽天への会員登録などには企業用メルアドを使うわけです。
これを、今後Gmailに統合して、PCもモバイルもすべてGmailでやりとりしようというわけです。
インターネットサービスプロバイダやケータイキャリアを変えても、生涯変わらないGmailアドレスを使い続けるのが狙いです。
さらにBecky!というクライアント型メールソフトをやめて、今後はすべてPCのウェブブラウザかモバイルでメールを取り扱う環境を作りたいわけです。
@NiftyのメールはPOP3でBecky!にダウンロードしてフォルダに分類されています。
これをGmailのIMAP環境へ移すわけです。
とりあえず思いついたやり方は、移行用の臨時Gmailアカウントを一つ作ります。
そして、Becky!のフォルダ構造と同じ構造をIMAPサーバに作ります。
Becky!の各フォルダをエクスポートし、Becky!で臨時Gmailサーバに接続し、エクスポートしたファイルをインポートします。
これで、臨時Gmailサーバ上にBecky!の環境が移りました。もちろん全部、未読状態です。
今度は臨時GmailサーバからPOP3で本来のGmailアカウントに読み込んできます。
これで最終的にBecky!からGmailに移行が完了し、フォルダの状態も再現できるはず、です。
わざわざ間に臨時Gmailを挟むのは、過去12年分の万単位のメールをインポートするのに非常に時間がかかると思われ、その間Gmail(というかBecky!)が使えなくなると予想したからです。
臨時の方なら時間を取られてもかまいませんし、そのあと、本来のGmailでは単なるPop3受信ですから、受信中も使えなくなることはありません。
で、実際にやり始めてみると、予想通り、インポートにものすごく時間がかかり、その間はBecky!の操作ができません。つまり臨時のGmailも使えないわけです。臨時にしておいてよかった。
ところが、やってるうちに、Becky!が謎のエラーを多発、途中で強制終了してしまいます。エラーメッセージも、単に「エラーが発生しました」だけなので、原因すらわかりません。
何度やってもダメなので、この方式はあきらめました。
エクスポートしたファイルをインポートすると、エラーが出るのかも。
そんな推理をし、今度は、臨時Gmailを使わずに、直接、Becky!に貯まった@NiftyメールをBecky!内でメインのGmailサーバにコピペしようと考えました。
その間、Gmailが使えないけど、仕方がない・・・。

続く。


関連記事
Becky!からGmailへの環境移行その2 - 非天マザー by B-CHAN
Becky!からGmailへの環境移行その3 - 非天マザー by B-CHAN