読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

不可解

つぶやき

物事の一面だけを見るという過ち


「俺、放射能を避けるため、水道水は絶対に飲まないし、東北産の農作物は食べない」
と言いながら、タバコをスパスパと吸いまくっているおじさん。
意味わからん。

世の中には様々なモノがあって、そのどれにも、いくらかのリスクが存在します。
例えば、クルマに乗れば事故に遭います。
電車に乗っても事故に遭います。
食品だって、完全に無害の食品はなかなか見当たりません。
肉を食べ過ぎれば脂肪が溜まります。
食中毒の心配もあります。
アレルギーの心配もあります。
テレビを見て、パソコンを使って、視力を落とすかもしれません。
スポーツをすれば怪我をする可能性があります。
外を出歩けば、誰かに刺されるかもしれません。
人と交流すればダマされるかもしれません。
自宅でじっとしていても、自身が起こるかもしれません。
自宅に飛行機や隕石が落ちてくるかもしれません。
火災の心配もあります。

どこにいても、何をしても、何もしなくても、リスクからは離れられないんですよね。

人間って、面白いモノで、判断力がいい加減なことが多いんですよ。
Aという選択肢よりもBという選択肢の方がリスクが高いにも関わらず、Aに目を奪われてBのリスクについて考える前にBを選択してしまうことが良くあります。


ネットショッピングのリスクと店に買いに行くリスク - 非天マザー by B-CHAN


冒頭に書いたおじさん。
福島の作物が心配で心配で。
でも、今は、福島の作物は検査を通して出荷されているわけです。
検査をして不合格だった作物は出荷できないわけですから、出荷された作物は安全です。
むしろ、そういう検査のない他の都道府県の作物のほうが不安が大きいとも言えるわけです。
なのに、福島という名前だけで判断してしまうわけですね。
一方で、タバコは平気で吸う。
福島から出荷した検査を通過した作物が健康に被害を与える確率や度合いと、タバコの煙を直接どんどん体内に吸い込んで血液がドロドロになっていく度合い。
どうですか?

判断を誤った結果は自己責任ですから、吸いたい人はいくらでもタバコを吸えばいいんですが、その考え方を強制的に適用させられる子どものことを思うと不憫に感じます。