読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

こんにちは!小学4年生です。

つぶやき ニュース

小学4年生には難しい政治の世界

 

みなさん、こんにちは!

B-CHANです。

 

ボクは小学4年生なので難しいことはわかりません。

 

ところで最近、ボク以外のある小学4年生がインターネットでウェブサイトを作って炎上して謝罪したらしいです。

 

大変ですよ小学4年生って。

 

世の中の多くの人って、何か悪い事をした人を見つけたら、その人の人格そのものを批判しがちなんですよね。

 

例えば、誰かが泥棒したとします。

その後、その泥棒が何か発言したとします。

すると、

 

「泥棒の言うことなんか信用できるか!」

 

と多くの人が言います。

ホントは、信用できるかどうかは、言った中身で判断する必要があるのにです。

例えば、その泥棒が、

 

「罪も無い人の命を奪ってはいけない」

 

と発言したとしましょう。

この発言って、とても正しいことですよね。例え泥棒が言ったとは言え、発言内容は正しいですよね。

でも人々は、

 

泥棒のくせに!

 

と批判する。批判の論点がズレてるわけです。

泥棒は泥棒行為に関して批判されるべきです。

別に泥棒をしたからと言って、その人のすべてが悪いわけじゃないです。

例えば、あなたがスピード違反をしたらどうですか?

上の論理でいけば、

 

「スピード違反するような人間の言うことなど信用できるか!」

 

になっちゃうわけです。

悪いのはスピード違反という行為だけなのに、まるで全人格が悪いかのように勘違いした発言ですよね。それって変ですよね。

スピード違反をする人だって、正しいことも言うのに。

 

ホント、よくある話です。

 

こういうのを「ハロー効果」と言います。

人間が何かを成し遂げると、まるでその人すべてが正しいかのような錯覚です。

例えば、好きな歌を歌っている歌手のことをファンになると、まるでその歌手自体が素晴らしい人間であるかのような錯覚です。

ホントは歌が素晴らしいだけなのにです。

だから有名な芸能人は選挙に立候補すると有利なんですよね。

ホントは芸能人として有名なだけなのに、まるで全人格が立派であるかのような錯覚を多くの人が起こして投票するからです。

 

ハロー効果 - Wikipedia

 

この前、炎上した小学4年生は、ホントは小学4年生では無いくせに、小学4年生のフリをして、解散総選挙を批判しました。

そして多くの人に叩かれました。

 

この時にボクが心配するのがハロー効果なんですよ。

 

「人を騙すような人間の言うことなど信用できるか!」

 

と言っちゃう人々。

さっきも書きましたが、悪いのは人を欺いた行為であって、発言内容では無いんですよね。

もちろん発言内容にも賛否両論あるでしょうが、それは、小学4年生であると偽ったこととは切り離して議論されるべきです。

実際、今回の解散総選挙に関しては、その小学4年生以外にも疑問を持っている人もたくさんいます。

その小学4年生がやった人を欺く行為と、その小学4年生が発言した内容とは、別々に判断すべきです。

 

人を欺くような奴が発言した内容だから間違っている。

 

そう考えるのはおかしいです。

人を欺くという行為は間違っているが、その発言内容は正しいかもしれない。

こう考えて検証する思考力が必要です。

ハロー効果に引っ張られちゃダメです。

 

安倍首相の解散総選挙戦略の巧みさ

 

世の中には気付いていない人もいるでしょうから、ボクがここに書いておきます。

安倍首相の解散戦略は実に精巧です。

 

安倍首相は、

 

「消費税率アップに関しては見送り、衆議院を解散して国民の信を問う」

 

的な発言をしました。

なるほど〜、と思いましたか?

もうちょっとちゃんと読みましょう。

ホントは信を問うべき事柄ってたくさんあるじゃないですか。

  • 原発再稼働
  • 特定秘密保護法
  • 集団的自衛権
  • TPP

などなど。

しかし安倍首相は、

 

「消費税率アップ見送りに関して信を問う」

 

と言いました。

お見事ですよね。

だって、消費税率アップ見送りに関しては、多くの国民が支持してるんですから。

つまり、

 

「消費税率アップ見送りに関して信を問う」

 

と言って選挙をすれば、勝てるんですよね。

そもそも今回の消費税率アップ見送りに関しては野党第一党の民主党だって賛同しているわけです。

なので、消費税率アップ見送りについては国民の信を問うまでも無いわけです。

なのに、わざわざ、

 

「消費税率アップ見送りに関して信を問う」

 

と言って解散したのはなぜでしょうか。

そうです。

安倍首相が、あえて、TPPとか原発再稼働とか集団的自衛権とか特定秘密保護法を持ち出さずに、消費税率アップ見送りに関しての総選挙だと言ったのは、そのような言い方をすることによって、多くの国民は消費税率アップに関する選挙だと思い込んじゃうんですよ。

だから選挙に勝てる。

そして、自民党が選挙に勝つということは、TPPや原発再稼働や特定秘密保護法や集団的自衛権も国民から認められたという理論になりますよね。

少なくとも自民党の人はそう言います。

 

だからボクがここで言っておきますね。

今回の衆議院選挙は、

 

消費税率アップ見送りに関して国民の信を問うものではありません。

 

消費税率アップ見送りに関しては、多くの人がすでに同意してるんですから。財務官僚と大企業以外。

それ以外の与野党が対立している議案に関して、国民の信を問うものです。

もう一度書きますよ。

  • 原発再稼働
  • 特定秘密保護法
  • 集団的自衛権
  • TPP

などなど。

安倍さん、そういう戦略がとても上手い(ブレーンのおかげ?)ので、それに引っ張られる国民もたくさんいると思いますが、選挙の争点をここであらためてしっかり認識しておきましょうね。

 

今回の選挙に争点は無いとか大義は無いとか言う人がいますが、争点だらけ大義だらけですよ。

だからボクは安倍さんの解散には賛成です。

 

そんなことまで心配しなきゃいけない。

ホント最近の小学4年生は大変ですよ。

 

ま、ボクはニセモノの小学4年生だと最後に正直に書いておきますけど。

あ、知ってた?

 

関連記事

女性の社会進出と少子化対策は両立できる - 非天マザー by B-CHAN

日本の借金が増えるとどうなるか。大切だから、みんな読んでね! - 非天マザー by B-CHAN

消費税率アップの前に、税金の本来の目的を知っていますか? - 非天マザー by B-CHAN

憲法9条を嫌うみなさん、あなたも実は憲法9条が好きなのでは? - 非天マザー by B-CHAN

大企業は税金を払っていないとうデタラメが出回っているので解説します - 非天マザー by B-CHAN

生活保護を批判している人には、こう言ってあげよう - 非天マザー by B-CHAN

カネ儲けは悪いことだと言っている人には、こう言ってあげよう。 - 非天マザー by B-CHAN

意外と多くの人が間違えている憲法知識を正す事から。 - 非天マザー by B-CHAN