非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iPhoneでデスクトップ用サイトを表示する2つの方法

2種類の画面表示

 

 

iPhone(に限らずスマートフォン全般)で、このブログを見ている人と、パソコンで、このブログを見ている人とでは、表示されている画面が異なります。

スマートフォンではスマートフォン用の画面が、パソコンではパソコン用の画面が表示されます。

パソコンは画面が広いので、このブログ記事本文の欄の横に、サイドバーと呼ばれるスペースが表示されます。

 

 

では、今回は、iPhoneでの基本ワザ。

iPhoneでパソコン用のウェブページを見る方法を書きます。

 

 

デスクトップ用サイトを表示

 

 

やり方は2種類ありますが結果は同じです。

 

まず、iPhoneのSafariで、このブログのテキトーなページを表示します。

そして、画面の右上、URL欄の右端にあるページ更新ボタンを長押しします。

長押し

 

 

すると、画面の下に、「デスクトップ用サイトを表示」ボタンが現れるのでタップするだけです。

デスクトップ用サイトを表示1

 

 

もうひとつのやり方は、ページの最下部の真ん中のボタンをタップします。

画面下部ボタン

 

 

「デスクトップ用サイトを表示」のボタンがあるので、タップします。

デスクトップ用サイトを表示2

 

 

以上です。

すると、このように、デスクトップ用サイト(パソコン版サイト)が表示されます。

デスクトップ用サイト

 

 

なお、いったん、デスクトップ用サイト表示にしてしまうと、何度更新ボタンを押しても、スマホ表示に戻らないようなので、戻したい場合は、いったんページを閉じて、改めて表示する必要があるようです。