非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iPhone X使用1ヶ月経過

メリット

 

 

iPhone Xを使い始めて1ヶ月経過したので、感想文でも書いてみます。

ちなみに、前回使っていたのはiPhone 7 Plus、その前はiPhone 6s Plus。

大きな画面が好みだと思ってください。

 

まず、iPhone Xのメリットから。

 

従来のiPhoneとの最大の違いであるホームボタン有無。

ホーム画面(アイコンが並んでいる画面)に戻るには従来はホームボタンを押すだけ。

とにかくどんな場面でもホームボタンを押せば強制的にホーム画面に戻りました。

圧倒的に快適でした。

iPhone Xでホーム画面に戻るには、画面の一番下から上にサッとスワイプ。

慣れれば何の問題もありません。

ボタンを押すよりもスワイプの方がラクです。

今後、ホームボタンの機種とスワイプの機種の両方の選択肢があったら、ボクはスワイプの機種を選ぶと思います。

 

タスクスイッチャー(アプリの履歴)も従来はホームボタンダブルクリックでしたが、iPhone Xでは画面の一番下から真ん中あたりまでスワイプ。

これはもう圧倒的にiPhone Xが心地よいです。

ダブルクリックはキツいと感じるようになりました。

そして、何と言っても、これが便利です。

 

www.b-chan.jp

 

 

そして、簡易アクセス機能もかなりラクになりました。

 

www.b-chan.jp

 

 

iPhone Xの本体のコンパクトさはメリットだと思います。

元々iPhone 7 Plusを使っていたので、かなり小さくなったように感じます。

 

画面が有機ELになって、キレイになったかと言われれば、ボクの視力ではあまり良くわかりません。

有機ELのiPhone Xと液晶のiPhone 7 Plusを並べると、コントラスト(濃い部分と薄い部分の差)は高いように思いますが、普段の使い方ではそんなに気になりません。

ただし、晴れの日の屋外だと。圧倒的に有機ELが見やすいです。

液晶画面って明るい場所だと見にくいですからね。

 

裏面のガラス化はボクにとってはプラスです。

 

www.b-chan.jp

 

 

裏面がガラスになったのでフィルムを貼ることができ、結果としてケースでは無くバンパーを使えるようになりました。

iPhone Xの裏面のデザインが常に見えるのは気分的には良いです。

 

Face IDは心地よいです。

賛否両論の顔認証(Face ID)ですが、ボクは今のところ好きですね。

二度と指紋認証(TouchID)には戻りたくない気分です。

Face IDも完璧とは言いませんが、日常の操作としてはかなりラクになりました。

 

iPhone XのカメラはiPhone 7 Plusよりも光量が増えて高画質になっていますが、マニアックに見ない限り、そんなに違いはわかりません。

ただ、コンパクトデジカメと遜色ないので、もはや、よほどの理由が無い限りはコンパクトデジカメを買う理由は無いですね。

 

iPhone 7 Plusは8枚までだったApple Payのカードの登録枚数は、iPhone X(とiPhone 8シリーズ)では12枚に増えました。

ボクは10枚ほど持っているので非常に助かっています。

 

画面の大きさは、インチ数は確かに大きいですが、実際の面積はiPhone 7 Plusや8 Plusの方が大きいので、ボクにとってはメリットとデメリット両方ですね。

画面が細長くなったので、映画系のコンテンツが見やすくなりました。

 

最後のメリットとしては処理速度ですが、これは毎年のコトなので、特別にiPhone Xが速いと言うわけでは無いですね。それでも速くは感じますが。

 

全体的にiPhone Xの特別なメリットって見当たらないんですよね。

Face IDとアプリスイッチャーがとてもラク。大きいのはそれくらいです。

 

非接触充電はまだ試していません。

 

 

デメリット

 

 

一方、iPhone Xにして感じるデメリット。

 

まずはさっきも書いたとおり画面が狭くなったこと。

ただしあくまでもPlusシリーズからの乗り換えの場合です。

 

あと、意外と気になるのが、ホームボタンが無くなったことで、画面がオフの場合は表面全体が真っ黒であり、どっちが上下かがわかりにくくなったことです。

従来ならホームボタンがある方が下でしたからね。

 

それから、さっき、ダブルクリックが面倒だったと書きましたが、iPhone Xになってあらたにダブルクリックが増えました。

それが右側にあるサイドボタン。

アプリをダウンロードしたりApple Payを使うときですね。

サイドボタンをダブルクリックしてからFace IDなんですよね。

これが何とも面倒。

できれば、省略できる設定も用意して欲しいですね。あるいはサイドボタンのダブルクリックの代わりに画面上のどこかをタップするとか。

 

画面の上部の凹み(ノッチ)も賛否両論です。

まあ、無い方が絶対に良いのは間違いないんですが、現在の技術では無理なので、これは仕方無いですね。

ノッチのおかげで画面最上部のステータス表示の情報が減りました。

特にバッテリーの残量表示の数値が無くなったのは痛いですね。

画面右上から下方向にスワイプしてコントロールセンターを出さないと確認できません。

 

そして、Face IDのデメリット。

デスクに置いたままロックを解除するのが難しくなりました。

iPhone Xに顔を近づける必要がありますからね。

 

 

不具合

 

 

iPhone Xに換えてがメリットとデメリットが生まれましたが、日常の使用では便利になったと感じます。

画面の大きさ以外では、iPhone 8やiPhone 8 PlusよりもiPhone Xを選んだ方が便利に使えると思います。

あとは不具合ですね。

今日現在の最新のiOSでも、やはりたまに、アプリのフリーズは発生します。

特定のアプリでは無く、ほとんどのアプリで同様の現象が起こるので、iOS側の問題だと思います。

 

www.b-chan.jp

 

 

App Storeでアプリのアップデートを適用する際によく起こっている気がします。

今日も2度ほど発生。

そのたびにリセット。

早く修正して欲しいモノです。