読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

WWDCの直前にiPhoneのWi-Fiがおかしくなった

iPhone

今夜はWWDC 

 

みなさん、今夜は毎年恒例のAppleのWWDCです。

日本時間だと6月14日午前2時からですね。

ボクは一昨年はあらかじめある程度、ブログ記事を用意しておいて、WWDCの進行とともに記事を完成させ、午前4時頃にすかさず公開しました。

その記事がこのブログの最高のアクセス数。

1日でページビュー(アクセス数)が33万も行きましたよ。その翌日は28万。

異常な数値で、ブログの収益も一気に跳ね上がりました。

と、ここまで書いていて思い出したんですが、WWDCじゃないですね。9月の新型iPhone発表の日でした。

 

毎年と同じなら、今夜のWWDCでは新型のiPhoneは発表されませんね。iPhoneは9月ですからね。

今夜はたぶん、新しいiOSとMacでしょうね。

ボクが使っているMacは2012年のMacBook Air。そろそろ新調したいので、発表が楽しみです。

 

Wi-Fiが異常

 

ところで今回は、それとは全然関係無い記事です。

ボクのiPhone 6s Plusが今日、変になりました。

こんなふうに、Wi-Fiのアイコンが真っ黒に。で実際にWi-Fiが使えません。 

コントロールセンター

 

 

設定アプリ内のWi-Fi設定でもオンにできません。

Wi-Fiのオンオフ

 

 

こんなことはボクがiPhoneを使い始めて以来、初めてです。というわけで、設定アプリの「一般」→「リセット」と進み、「ネットワーク設定をリセット」をタップします。

設定アプリ

リセット

 

 

はい、これだけ。これで無事に正常な状態に復帰しました。

ちなみにおかしくなった原因には思い当たるふしがあります。

このアプリです。

 

街中のWi-Fiに自動接続 - タウンWiFi

街中のWi-Fiに自動接続 - タウンWiFi

  • WiFiShare LLC
  • ユーティリティ
  • 無料

 

このアプリを実行して、あらかじめプロファイルをインストールしておけば、街のいろんなWi-Fiに自動接続できるようになるんですよ。

確かに便利です。

ただ、電波の悪いところだとプロファイルのインストールに失敗することがあって、そうなるとWi-Fiがおかしくなるようです。

まあそれは例外的な話なので、アプリとしてはオススメしておきます。いちいちWi-Fiの設定をする苦痛から解放されますから。