読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

仕事仲間のExcelスキルを知って衝撃を受けた記事の続きを書かずにいられない

パソコン

ブログは難しい

 

昨日、ボクは2本のブログ記事を公開しました。

1本目はGoogleアドセンスの記事。

 

www.b-chan.jp

 

いつもの連載です。

で、それだけで終わるつもりだったんですが、仕事で経験したことを思い出して、ついでにサッと書いたんです。

それがこちら。

 

www.b-chan.jp

 

ついでに書いた方の記事が、はてなブックマーク数が600を超え、そのおかげで1日のブログのアクセス数(ページビュー)が5万を超えました。

ここ1年間、来る日も来る日も1日1万ページビューのこのブログが、ホント久しぶりに1日5万ですよ。

めでたしめでたし。

 

と言いたいところですが、ボク的には納得いかないんです。

さっきも書いたように、この記事はついでに書いた方の記事。

ついでに書いた記事が大きなアクセス数を稼いだということは、ボクの狙いがまったく外れてるってことじゃないですか。

そりゃ、来る日も来る日も安定して1万PVを得ているんだから、それは贅沢かもしれません。

でも、ボクの今の目標は1ヶ月で100万PVなんです。

そのためには戦略的にブログを書く必要があります。

なのに、意図しない記事が大量のアクセス数。

なんじゃそりゃ!

 

この記事、タイトルに2面性があるんですよね。

記事を読んだらわかるように、ボクは、Excelがあまりにも使いこなされてなくて衝撃的だった記事を書いたんです。

しかし、タイトルだけを見れば、良い意味にもとれるんですね。

つまり、あまりにも高度なスキルを目の当たりにして衝撃を受けた、と。

実際、そういう記事だと思ってやって来た人も少なからずいるようで、でも、ボクがそのことに気づいたのは半日経過後でした。

なるほど、そういう風にもとれるのね、と感心しつつ、やっぱりそれってボクの意図とは外れていることでもあり、再びトホホ。

 

もう6年以上もこのブログを書いていますが、まだまだ難しいですね、ブログって。

でも、楽しいですよ。

自分のブログにたった1日で数万人の人が見に来るわけですから。

やっぱりやめられませんねえ。

 

なので調子に乗って、今回も同じ職場の別の人のExcelスキルを紹介しておきます。

 

Excelで別のシートを参照

 

今回は次の図を見てください。Sheet1のA1セルに300という数値が入っています。 

Sheet1

 

 

で、次は、Sheet2です。B2セルに300と表示されていますが、これは、さっきのSheet1のA1セルを参照しているからです。

Sheet2

 

 

その関数を見ると次の通り。確かにSheet1のA1セルを参照していますね。

数式

 

 

これをやると、例えばSheet1のA1セルの値を変更すれば、自動的にSheet2のB2セルの内容も書き換わります。

 

大げさに書きましたが、これもExcelの基本中の基本。昨日の記事で書きましたよね。参照は最低限、覚えて欲しい、と。

 

しかし、やはり同僚にこれを説明すると、

 

ぽか〜ん

 

とした表情。

そもそも概念すら知らないのです。

Sheet1の数値を変更するとSheet2の数値も自動的に変わるわけですが、それを実演すると驚いていました。

それぞれのシートでまったく同じ数値、例えば発注数量を扱っているとしても、彼らは今まで、シートごとに毎回手入力していたわけです。

なので、Sheet1の数値が変更になれば、Sheet2の数値もやはり手作業で変更していたわけです。

 

うーん!大変!面倒!見落とす!間違える!

 

悲しいかな、今まで長年、誰も教えてくれなかったんですね。

 

実はボクはExcelを誰かから教えてもらったことはありません。

完全に独学です。

それでも人に教えられるレベルになりました。マウスをほぼ使わずにキーボードだけで超高速に処理していきます。

 

www.b-chan.jp

 

ボクはIT業界には一度も身を置いたことはありませんし、そもそも営業の人間です。

そんなボクでもExcelをフル活用できるくらいですから、実は難易度はそんなに高くないはず。

やるかやらないか、それだけなんですね。

ただし、そもそもExcelにそんな機能があることを知らなければ、それをマスターしようという気持ちが起こらないのは当然。

つまり、きっかけが無かったんですね。

 

思えば、ボクが所属するグループの長は自宅にパソコンすら無いIT音痴。

しかも不動産会社なのに宅建資格も持ってません。

つまり、そういう資格とかスキルに無縁の人なんですよね。

そういう人がグループのトップにいて部下を採用するわけですから、必然的にそういう環境が出来上がっていきます。

結果としてExcelを使いこなせず、そのために、同じ仕事を数倍の時間をかけてやっています。

ボクの目にはそう見えるんですが、誰もそれに気づかないわけです。それが当たり前だと思って今まで仕事をしてきた人たちですから。

むしろその中においてはボクが例外なんです。

 

しかし、世の中的にはどうなんでしょう?

昨日と同じ質問ですね。

こういう会社が珍しいのか、それともこういう会社が普通で、ボクが特殊なのか。

とても気になります。

 

ボクはこの環境を変えてやろうと燃えていますよ。

 

あ、ボクはこれを使っています。WindowsとMacの両方で常に最新版を使えるので。