非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

人生に疲れた、サヨナラ

疲労

 

 

こんにちは。

人生も半分くらい生きると、何かと身体が疲れます。

ボクは睡眠障害なので、睡眠導入剤を服用していますが、おかげで眠りに入るのはたやすくなったんですが、夢を見るのです。

夢は誰でも見ているらしいので、そのこと自体は仕方が無いんです。

ただし、ぐっすり眠る人は、夢を覚えていないんですね。

 

ボクは真逆。

とにかく長い長い夢を毎朝、起きる直前まで見続けて、起きた後もはっきりと夢の内容を覚えています。

つまり、寝ているポーズだけで実際には起きているのと同じ体験なんですよ。

実際、ここ数ヶ月は、夢の中で、

 

「ああ、これは夢を見ているんだな。」

 

と考えることが多くなりました。

もはや、起きているんです。

で、あとわずかで目覚まし時計が鳴るんだなと意識して、なおうつらうつらし始めると目覚まし時計が鳴る、と。

なので、実質の睡眠時間はたぶん2時間。

夜の11時にベッドに入ると、朝の3時頃に目覚めてしまうので、どうしても夜中の1時にベッドに入る習慣。

そして目覚まし時計は朝の6時。

5時間睡眠です。

そのうち1時間以上は、はっきりと夢を覚えているので、身体を休める意味での睡眠は4時間弱。

そんな生活を長く続けています。

睡眠障害自体は社会人になってからずっと。

神経質なんですよね、たぶん。

寝ていないので、起きた瞬間から、眠気でフラフラ。

目も痛いです。

午前中もフラフラ。

昼もフラフラ。

午後もフラフラ。

夜もフラフラ。

とにかく寝不足感でフラフラ。

 

 

症状

 

 

おまけに腰は痛い、肩も痛い、肩の痛みから来る首の痛みや頭痛。

仕事での歩きすぎによる太もものしびれと痛み。

背中の痛み。

腕相撲骨折の後遺症である右腕から右手先までのしびれと痛み。

まさに症状の塊。

症状が服を着て歩いているような感じ。

 

そんな体質なので、病院にもよく行きます。

人生で100回くらいは行っていると思います。もっとかな?

年に5回しか行かなくても20年で100回ですからね。

 

病気のある人は、もっと大変でしょうから、よくわかるんですよね。

ボクのように、普通に仕事ができている人間ですら、この疲労の塊。

 

多種多様なクスリも経験し、手術も何度か経験し、個人で注射器も持ち歩き、まあ不便なコト。

 

そんなわけで、今日のこの記事の中身の無さと言えば。

まさに疲れているんですね。

 

人生に疲れた、サヨナラ

 

これは、

 

人生において身体があちこち疲れたから、その疲れにサヨナラしたい

 

の略でした。

タイトルで引っ掛けるしか思いつかなかったのです。

世間は明日から三連休ですね。

ボクはもちろん仕事ですが。

 

やっぱり悪循環なんですかねえ。

仕事を休まないから運動するヒマが無い。

なので、ぐっすり眠れない。

 

と言うわけで、もう真夜中。

おやすみなさい。