非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

地球の終わり

人生

 

 

こんにちは。

日々、ストレスと闘う社会。

ボクなんかは、長年、不眠症に悩まされていますが、たぶん、マジメなんですよね。

とても矛盾しているんですが、自分の中に、マジメな自分と、その逆が同居しています。

 

社会的な適齢期になっても、そんなのはどうでも良いと言って、ずっと独身ですし、仕事もどんどん転職。

ある日、突然、関西から関東へ思い付きで引っ越し。

テレビも持たない。

クルマも持たない。

ミニマリスト。

世の中における自分の評価を気にしない。

みんなと同じ習慣になじまない。

なのに、100%を求める完璧タイプ。

自分が間違いをすると気にする。

次の日に予定があると、その予定に確実に遅刻せず、きちんと実行できることばかり考えて、睡眠が浅くなる。その夢を見る。

 

行動力と心配性が同居しているんですね。

人目なんて気にしない、なんて思いながら、いつの間にか人目を気にしている。

 

 

地球

 

 

ストレスをためて悩んでも、ホントは意味が無いんですよね。

悩むことで世の中が変わるのなら、大いに悩む価値があると思うんですよ。

でも、世の中なんて、個人の行動で変わることは、まれです。

ボクが家で思い悩んでも世の中なんて変わらないんです。

だとすれば、悩むだけ損。

ストレスは健康を害する元ですしね。

 

ただ、じゃあ悩むなと言われても、意志の強さが関わってきます。

悩まないでおこうと思って悩むのをやめられる人は、それでOK。

でも、できない人もたくさんいます。

だから、うつ患者も多いんです。

これは脳の能力の問題なので、本人の意思だけでは解決は難しいです。

実際、ボクは、不眠症対策として睡眠導入剤を日々、飲んでいますし。

脳が肉体の一部だとすれば、それは生まれ持った性質と、鍛えることで変わる性質の両方があります。

テニスの練習を繰り返せばテニスが上手になるんですが、だからと言って、世界で一番多く、走る練習をすれば、世界最速になれるとは限りません。

なれるのは一人だけです。

 

悩み対策として、クスリ以外でボクが行っているのが、宇宙思考、地球思考です。

 

宇宙から見れば、人間の生き方なんてちっぽけなホコリのようなモノ。

どう生きても取るに足りません。

会社で出世してもしなくても宇宙に影響無し。

 

また、地球も、あと数十億年で寿命が来ます。

つまり、ボクたち今の人類の子孫も、地球外に住める技術を持たない限り、いずれ全滅です。

これまでの数々の技術の蓄積や文明の進展、人間の英知や、あらゆる感動、涙。

それらも、地球の消滅と共に消え去ります。

世界の歴史に名を残す人たち、そんな名も、地球の消滅と共に消えます。

これは確定していることです。

 

だから、気にすることなんて、何も無い。

自分が幸せなことをすれば、それで大丈夫。

幸せの尺度は人それぞれ。

社会的に見た評価なんて無関係。

無職で働かなくて良い方がラクで幸せなら、それを選ぶべき。

仕事が好きな人なら、1日に20時間働いても、それだけ長い間、好きなことができるわけで、幸せです。

他人からさせられる、社会の習慣としてやる、そんなの無し。

自分がやりたいかどうか。

ボクのように、他人が幸せになる手助けをすることが自分の幸せである、そんな人間もいます。

 

自分がおいしい肉を食べて幸せになる。

そのことよりも、

自分にとって大切な人が肉をおいしそうに食べるのを見て自分が幸せになる。

すると必然的に、おカネの使い道も変わりますよね。

 

大臣であろうが起業家であろうが医者であろうがサラリーマンであろうが、地球消滅と共に、すべて消えます。

消滅に向かってボクたち人類は猛スピードで突き進んでいます。

 

そう考えたら、人生の中の社会的ポジションなんて、どうでも良いと思いませんか?

 

輪廻転生の考えも捨てれば良いんです。

人生が終わったら、無。

おカネを稼ごうが、貧乏であろうが、死んだ時点で終了。

 

月旅行をした人も、そうで無い人も、命が終われば、そんな体験は無に帰するのです。

 

そう思って生きれば、負担は減ると思いませんか?

 

社会に従う、法律に従う。

 

いやいや。

 

社会がおかしい、法律がおかしい。

 

その目線を持ってみましょう。

それが今ボクが言える助言です。