読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

思いやりが身に付いている人、付いていない人

つぶやき

混雑 

 

みなさん、こんにちは!

B-CHANです。

 

人は人を映す鏡。

 

えーっと、電車の中でこんなこと、ありませんか?

満員電車の状態で駅に到着したとき。

電車内の多くの人たちがホームへ降ります。

その時に、出口付近にいる人は邪魔になるので、いったん電車の外に出て、降りる人が降り終わってから再び電車に乗ればスムーズに行きますよね。

とても簡単なことです。

しかし世の中とは不思議なもので、電車の出口付近にいたまま、かたくなにそこにとどまろうとする人がいるんですよね。

そうなると降りる人たちはその人を避けて降りる必要があり、とても不便です。

体格の大きな人なら、身体を半分押し合うような形になり、降りるのに支障になります。

ボクにはさっぱり理解できないんですよね。

出口付近にいると邪魔になる。

だからいったん外に出る。

そして降りる人が終わったら再び乗り込む。

これだけのことですよ。

こういう基本的な気遣いができない人。

人の流れを遮るようにかたくなにドア付近にとどまる人。

 

これ、別に電車での話に限定してるんでは無いんですよ。

習慣化の話に近いんです。

 

身に付いているか 

 

普段から他の人に対して気遣いをできる人は、そういう性質が身に付いているんです。

習慣化できているわけですね。

だから電車での場面に限らず、いろんな気遣いが自然に行えるんです。

そういう人は当然ですが、他の人からもまた高く評価されますし、同じようにそういう人から好かれます。

逆に、電車の出口付近で人の流れを遮ってでもとにかく自分はそこにとどまる人。

そういう人は、そういう場面だけでは無く、日常的に、他人への気遣いができていない可能性が高いです。

だからこそ電車でも他人を気遣えないわけです。

普段から他人を気遣えない人は、当然ですが他人から評価されませんし、好かれません。

仮に好かれるとすれば、それは、そういう気遣いを気にしない人、つまり、似たようなタイプの人たちです。

他人を気遣えない人どうしがくっつく。

その結果、やはり衝突が起こりますね。

心の優しい人に対しては、やはり心の優しい人が評価しますから、心の優しい者どうし、衝突は起こりにくいです。

自己主張よりも他人を思いやるからですね。

類は友を呼ぶ。

悪い人には悪い仲間が集まりやすく、そういった集まりでは結局、相手を思いやるよりも自分の利益優先の人ばかりなので、衝突します。

 

人は人を映す鏡。

 

あなたはどちらのタイプの人ですか?

 

いや、今日の帰り、東横線の菊名駅で大勢の人が降りる際に、かたくなにドア付近でとどまって邪魔になっている人を見て、

 

「ああ、良くある光景だなあ、残念。」

 

と思ったので、ついに書いてみようと思ったわけです。

良い大人が、それくらいの思考力・判断力が無いのが残念なので。

 

ぜひ、他人を思いやって、他人からも好かれる人になってくださいね。

 

www.b-chan.jp

 

www.b-chan.jp

 

www.b-chan.jp

 

www.b-chan.jp

 

www.b-chan.jp