非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

カメラ購入資金プレゼントツイート

プレゼント系ツイート

 

 

日本では、LINEに次ぐユーザー数を誇るTwitter。その下にInstagram。Facebookは意外とユーザー数は少ないんですよね。

 

www.b-chan.jp

 

 

ボクはメインがTwitterですが、理由としては、

 

  • 画像や動画が無くても文字だけでも発信できる。
  • 個人情報を公開するリスクが無い。
  • 拡散機能がある。

 

この3つですかね。

 

Instagramも10年間近く使っていますが、拡散機能が無いので、本人の投稿がバズらないと多くの人に見られないんですよね。

Twitterならリツイートがあるので、他力本願でバズる可能性があります。

 

この3つの特徴が日本人に受け入れやすいのかも。

 

そんなTwitterで、最近、プレゼントツイートをよく見かけます。

ZOZOの前澤社長が1億円をプレゼントツイートしたのがきっかけかも知れません。

色んな人が、現金プレゼントや、パソコンプレゼントなどのツイートを発信しています。

 

 

カメラプレゼント(必ずもらえる)

 

 

そんな中、新品カメラプレゼントキャンペーンのツイートを見つけました。

あえてここではアカウントは書きませんが、在庫処分、必ずもらえる、との記載があります。

新品カメラを必ずもらえる、と書いてしまうと、100万人の応募があったら100万台も用意しなきゃならないわけで、この時点でウソなんです。

そう言う意味では悪質と言えます。

実際、抽選になりました。

 

応募条件は、フォローとリツイート。

で、ボクもやってみましたよ。

 

ボクは抽選に当選したようです。

ボク宛にDMが届きます。

DMには、LINEのアカウントで友だち登録するように書かれています。

言われたとおり、LINEで友だち登録すると、メッセージが届きます。

そして、そこには、とあるサイトの登録用ボタンがあります。

LINEやTwitter、などで会員登録が可能です。

会員登録して、そのサイトを見ると、色んなスポンサーのお試しボタンがあります。

音楽やマンガのサービスのお試し(初月無料)に登録すれば、5,000ポイントもらえます。

登録したサービスは初月の間に解約すれば、利用料は掛からない、と言うわけですね。

それと会員登録の5,000ポイントで、合計、10,000ポイントがもらえます。

その10,000ポイントを現金に交換して、カメラの購入資金の一部として使ってくださいとのコトです。

なお、プレゼント用のカメラは在庫不足となっていますとの注意書きもあります。

 

おいおい!

 

ここまでで伝わったでしょうか。

これ、アフィリエイトですよね。

フォロワーに色んなサービスを登録させるコトで、主催者にはアフィリエイト報酬が入ります。

主催者はアフィリエイト報酬を稼ぎます。

ユーザーは、カメラ購入資金の一部として10,000円をゲット。

ちなみに、対象となっているカメラの価格相場は40,000円ほどです。

なので、30,000円ほど自腹。

 

これを、応募者全員にカメラプレゼント、としてツイートするのは、いかがなモノかな、とボクなんかは思ってしまったんですが。

もちろん、ボクは、最終的には、登録しませんでしたが。

 

純粋に、知名度アップのために、ホントにプレゼントしている人もいれば、今回のように、プレゼントに見せかけて、実は、アフィリエイト報酬を得ているに過ぎない、半ばウソツイートも存在します。

 

ボクは別に、アフィリエイトを否定しているわけではありません。

ボクもこのブログでアフィリエイトをやっていますし。

問題は、それをきちんと明示するか、それともウソを書くかの違いだと思います。