非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

帰省ルート

年末

 

 

生まれ育った関西を離れ、東京に移住したのが2006年。

関西で保育所、小学校、中学校、高校、大学、そして就職を2社。

その後での東京デビュー。

 

その後、数度の転職と数度の引っ越しで、いまは横浜に在住。

 

生まれは大阪ながら、いまは実家は奈良県。

奈良に引っ越したのは、ボクが小学生の頃です。

 

なので、横浜に住むボクは、年末になると、奈良に帰省します。

 

 

交通

 

 

関西に住んでいる頃は、ずーっとクルマに乗っていました。

どこへ行くのも、クルマ。

買い物も旅行もスノボもクルマ。

 

もし、東京へ移住後もクルマを持っていたら、帰省もクルマだったかも。

でも、東京へ移住してきて、駐車料金の高さに驚き、即座にクルマを売却しました。

ボクは関西から東京への引っ越しは、自分のクルマで行ったのです。

奈良にいるときの駐車料金は月額5000円でした。

それが東京だと6万円。ちなみに品川区。

6万円って、奈良で住んでいたマンションの家賃より高いですよ。

そのマンションは築4年くらいで駅徒歩4分の2LDK。

それよりも高いのです。

 

まあ、東京の鉄道網の充実ぶりに、クルマは全く不要でしたが。

 

で、毎年、年末になると、規制方法に悩むんですよね。

 

新幹線の場合、早いのは新大阪まで行くパターン。

そこからJRで大阪、鶴橋、そして近鉄で奈良県へ。

 

でも、そればかりだと飽きるので、新幹線で京都で降りて、JR奈良線で奈良へ。

あるいは、新幹線で名古屋まで行って、そこから近鉄。これは時間がかかります。

 

そして、もっと時間がかかるのが、東海道線。

実際に何度か、やりました。

 

近畿地方に入るのに10時間くらいかかります。

 

京都に着いた時点で終電が無くなり、奈良の実家を目前にして、ホテルで一泊。

そんなコトもありました。

 

あるいは、夜行バスを使うコトも。

ただ、バスは事故が怖いんですよね。

 

さて、今年はどうしよう。

 

12月30日に出発。

どうやら雪模様。

 

故郷がある人、どうしていますか?