非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iPhoneでどこにいてもワンタッチで自宅への帰路検索する方法

ショートカットの帰路検索機能

 

 

こんにちは。

先日、iPhoneの新しいショートカットアプリの便利な機能をひとつ紹介しました。

 

www.b-chan.jp

 

 

今回もショートカットアプリの便利機能を紹介します。

どこにいてもワンタッチで自宅への帰路を検索する機能です。

上記の記事で、ショートカットアプリの基本を知っておいてくださいね。

 

では、やり方を書きます。

 

 

ホーム画面にアイコンを作る

 

 

では、まず、ショートカットアプリを起動しましょう。

そして、ギャラリーから、「必須ソフトウェア」の「自宅への経路」をタップします。

自宅への経路

 

 

「ショートカットを取得」ボタンを押します。これは先日の記事と同じですね。

ショートカットを取得

 

 

次に、自宅の住所を尋ねられるので入力しましょう。入力したら「完了」ボタン。

自宅住所入力

 

 

これで、ショートカットアプリ内のライブラリに追加されました。

ライブラリに追加されました

 

 

では、ライブラリ画面に切り替えて、できあがっている「自宅への経路」ショートカットボタンを押してみます。

自宅への経路ショートカット

 

 

それだけで自動的に自宅への経路が表示されます。

マップアプリで経路表示

 

 

ただし、そのままでは、Apple純正のマップアプリで表示されます。

ボクは普段はGoogleマップアプリを使っているので、そちらで帰路検索できるように設定を変えてみます。

もちろん、iPhoneにGoogleマップアプリが入っている必要がありますよ。

 

Google マップ -  乗換案内 & グルメ

Google マップ - 乗換案内 & グルメ

  • Google, Inc.
  • ナビゲーション
  • 無料

 

 

ライブラリの自宅への経路ショートカットの右上のボタンを押します。

右上ボタン

 

 

すると次のような設定画面が出てくるので、MapsからGoogle Mapsに切り替えます。

変更前

 

 

さらに、移動方法を「交通機関」にします。これは人によって違うでしょう。他に「車」や「徒歩」などが選べます。自分がよく使うモノを選びましょう。

変更後

 

 

そうしたら、完了ボタンを押します。

さっきと同じように、帰路検索すると、このように、ちゃんとGoogleマップアプリが起動して自動的に自宅までの経路を交通機関を使って探してくれます。

Googleマップになった

 

 

ここまでは、ショートカットアプリを起動してから自宅への経路ボタンを押すので二度手間でした。これをワンタッチでできるようにしてみましょう。

 

さっきの設定画面に共有ボタンがありますよね。それを押しましょう。

共有ボタン

 

 

そして、画面の下に表示される「ホーム画面に追加」を押します。

自宅への帰路共有

 

 

画面がSafariに切り替わるので、あらためて画面の下にある共有ボタンを押します。

自宅帰路共有ボタン

 

 

そして、「ホーム画面に追加」ボタンを押します。

Safari共有

 

 

ホーム画面に追加のための画面が表示されます。ここはこのまま、右上にある「追加」ボタンを押せば良いです。

ホーム画面に追加

 

 

すると、ほら。iPhoneのホーム画面にアイコンが作られました。

ホーム画面アイコン

 

 

今後は、このアイコンをワンタッチするだけ。それだけで、どこにいても自動的に現在地から自宅までの帰路を指定した地図アプリで指定した方法で検索してくれます。

試しに恵比寿でワンタッチしてみました。

きちんと検索してくれました。

恵比寿からの帰路

 

 

こんなふうに、ショートカットアプリには、色んな便利機能があります。

今後も、良さそうなのがあれば、紹介しますね。