非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iPhone(iOS13以降)でウェブページ全体をカンタンにJPGで保存する方法・・・・・・その2

PDFをJPGに

 

 

前回は、ウェブページ全体をPDFとして保存する方法を書きました。

 

www.b-chan.jp

 

 

今回は、PDFをJPGに変換する方法を書きます。

実は、非常にカンタンなんですが、最初に1回だけ、設定が必要です。

 

ショートカットと言うアプリを使います。

 

ショートカット

ショートカット

  • Apple
  • 仕事効率化
  • 無料

 

 

ショートカットは、いくつかの作業を組み合わせて自動化してくれるアプリで、過去にも、こんな記事を書きました。

 

www.b-chan.jp

 

 

このアプリでは、作業の組み合わせのコトをショートカットと呼んでいるわけですが、今回は、

 

  • PDFをJPGに変換する
  • そのJPGを保存する

 

と言う2つの作業(アクション)をまとめてひとつのショートカットとして作ります。

 

 

ショートカットの作成

 

 

そんなわけで、ショートカットアプリを起動してください。

ショートカットを作成

 

 

上図を見ればわかるかも知れませんが、ボクはすでに3個のショートカットを作っています。ここは人によって違いますね。

「ショートカットを作成」ボタンを押しましょう。

 

では、まず、ひとつめのアクションを追加します。 

アクションを追加

 

 

さっき書いたように、ひとつめのアクションは、 

 

  • PDFをJPGに変換する

 

です。

 

そのままだと膨大な数のアクションが用意されているので、検索して抽出する必要があります。

検索欄に「イメージ」と入力してみると、いめーじを扱うアクションの一覧が表示されます。

その中の、「イメージを変換」をタップしましょう。 

イメージを変換

 

 

これで、ショートカット作成画面にひとつめのアクションが追加されました。

このアクションには詳細設定項目があります。「表示を増やす」をタップしてみましょう。 

イメージを変換詳細

 

 

「画質」はJPG保存する画質ですね。好みに調整してください。わからなければそのままで良いでしょう。

「メタデータを保持」はJPG画像内に詳細情報を保持するかどうかなので、余計な情報を残したくなければオフで良いでしょう。

では、プラスボタンを押して、ふたつめのアクションを追加しましょう。 

詳細

 

 

ふたつめのアクションは、 

 

  • そのJPGを保存する

 

でしたね。検索欄に「保存」と入力してみましょう。

そして、「写真アルバムに保存」をタップします。

保存

 

 

これで、ショートカットの中に2つのアクションが揃いました。

こんな感じの画面になっていれば正解です。

正解なら「次へ」ボタンを押します。 

ショートカットできあがり

 

 

ショートカットに名前を付けましょう。

「PDFをJPG」と言う名前にしてみました。

名前を付けたら「完了」を押します。 

ショートカットの名前

 

 

これで、新しいショートカットが追加されました。めでたし。

でも、もうちょっとだけ設定するので、新しく作ったショートカットの右上のボタンを押してください。 

ショートカットの設定

 

 

ふたたびショートカットの中身画面が開くので、右上のボタンを押します。 

設定ボタン

 

 

ショートカット詳細画面が開きました。「共有シートに表示」をオンにして「完了」ボタンを押してください。 

ショートカット詳細

 

 

この画面に戻ったら、「完了」を押します。 

ショートカット詳細完了

 

 

はい、これで、ショートカットの作成は無事に終了です。 

ショートカット作成完了

 

 

また長くなったので、PDFをJPGに実際に変換するのは次回の記事にします。