非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

若気の至り

1台目

 

 

ボクの社会人生活は銀行員として始まりました。

誰でも名前を知っている財閥系の巨大な銀行なんですが、実は銀行員の初任給って安いんですよ。

月給17万円くらいだったと思います。

手取りで10万円台前半だったような。

そんな収入ですが、入社してすぐにクルマを買ってしまいました。

子供の頃からのあこがれだった、いすゞのピアッツアと言うクルマです。

 

www.google.com

 

 

と言ってもピアッツアは古いクルマで、すでに生産は終わっていたので、当然、中古車です。

オートマチック車なら10万円から30万円くらいで存在したんですが、ボクはマニュアル車が欲しかったのです。

後輪駆動のマニュアル車。これにボクは乗りたかったのです。

そして、さんざん探して見つけたのが約100万円。

月3万円のローンを組みました。

人生初のローン。

10年落ちの中古車に100万円。

 

 

2台目

 

 

ピアッツアに乗り始めて約1年後。

ホンダから、CR-Vと言う4WDのクルマが出ているのを知りました。

前席の左右のシートの間に何も無いので、車内で前席から後席に移動できる画期的なクルマでした。

 

carview.yahoo.co.jp

 

 

しかもシートをアレンジすれば、フルフラットシートになります。

つまりベッドですね。

車内泊が可能です。

荷室の底板を外せばテーブルになります。

キャンプなどのレジャーにピッタリのクルマ。

当時ではまだ珍しい3ナンバー。非常に広い車内でした。

で、とりあえず見学にホンダディーラーに行ったんですが、何を血迷ったか、契約してしまったんです。

サンルーフやらナビやらを付けて総額およそ300万円。

月に5万円のローン。

 

当然、1台目のクルマのローンも残っています。

ピアッツアを売ればおカネになるかと思ったんですが、そもそも10年以上の中古車。

全然、値が付きません。

すると、先輩が5万円で買ってやると言ってくれました。

うーん、たったの5万円。

 

これで月に8万円のローン生活になりました。

 

1週間後、先輩に売ったピアッツアが壊れました。

先輩は、

 

「さすがに1週間で5万円は高い。」

 

と言いましたが、ボクは何の反論もできず、5万円を返金。

ピアッツアは廃車にしました。

 

手取りが10万円ちょっとのボクが月に8万円のローン。

もちろんガソリン代もかかります。

 

そうです。

食費に困りました。

仕方が無いので、毎日毎日、吉野家の牛丼。

1ヶ月に20回以上、通いました。

完全に極貧生活でした。

 

ちなみにボクは、学生時代は、塾講師と家庭教師と運送業のアルバイト生活。

朝の9時から夕方5時まで運送業、夜7時から塾講師、夜9時から家庭教師。

それで1日で2万円です。

8月なんて31日連続で働いて月に60万円ほど稼ぎました。

 

それなのに、社会人になって極貧生活。

 

みなさん。

クルマのローンは、2台分同時に組むのは、なるべくやめましょう。