非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

事故を起こさなくても飲酒運転しただけで懲役20年にすべき理由

飲酒運転

 

 

吉澤ひとみと言う芸能人が、飲酒ひき逃げで逮捕され、大筋で容疑を認めているそうです。

 

事実なら、悪質です。

 

いや、悪です。

 

いや、悪魔です。

 

飲酒運転だけでも悪なのに、ひき逃げ。

2つの悪事を働いたわけです。

 

ボクは、飲酒は常習性があると思っています。

人生で1回だけアルコールを飲んだ、と言う人もいるでしょうけど、アルコール飲みの人たちはアルコールを飲むのが習慣化しています。

 

この芸能人は、以前にも交通事故を起こしているそうですが、疑ってしまうんですよね。

前回は飲酒がバレなかっただけなのでは?

って。

 

まあ、過去のことはいいです。言っても言わなくても過去は変わらないですから。

 

ボクはTwitterで何度も言っています。

 

事故を起こさなくても飲酒運転しただけで懲役20年になるよう法改正すべき。

 

 

スピード違反と飲酒運転

 

 

スピード違反による交通事故も多数あるので、ボクはもちろんスピード違反にも批判的ですが、スピードの場合は、ケースバイケースで、スピードを出すことで危険を回避することも、まれにあります。

しかし、飲酒して運転する必然性は全くありません。

危険しか無いのです。

だから、事故を起こさなくても、飲酒運転しただけで懲役20年。

運転免許の減点とか免停などは甘すぎると思います。

 

例えば、誰かが、人が多い場所で、ピストルを何発もぶっ放すとします。

もし、それによって、何人もの人が亡くなれば、犯人には重い刑罰が下されます。

では、たまたま1発も当たらなくて、ケガ人も死者もゼロだったとします。その場合は、その人には罪は無いのでしょうか。

そんなことは無いですよね。

 

凶器であるピストルを持つだけでも日本では犯罪ですし、たとえ誰にも当たらなくても、発射する行為そのものが悪質で危険です。

 

クルマも同じですよね。

クルマ自体は2トン近い物体が高速度で移動するわけですから、凶器そのものです。

本質で言えば、クルマに乗ること自体がピストルをぶっ放すのと同じくらい危険なわけですよ。

ただ、クルマは人や荷物を運ぶと言う存在理由があります。

なので、運転すべき必然性があるわけです。そこがピストルとの違いです。

 

しかし、その凶器であるクルマに飲酒して乗るのは、さっきも書いたように必然性は無く、まさにピストルをぶっ放すのと同じことです。

 

過去に、飲酒運転で命を落とした大勢の人たち、家族を殺された遺族の人たち。

そんな人たちの人間性を踏みにじるのが飲酒運転。

 

だから、事故が起こってから処罰しても遅いんです。意味が無いんです。

飲酒運転したら、それだけで懲役20年。

そのように法改正すべきだと思います。

もちろん、ピストルをぶっ放すような人も同じように懲役20年にしてくれないと、怖くて街も歩けません。

 

飲酒運転しただけで懲役20年になるなら、恐ろしくて、飲酒運転をする人は激減するでしょう。

30歳の人が飲酒運転したら刑務所から出てくるのは50歳。

そう考えると、飲酒運転できないでしょ。

 

もちろん、それでもゼロになるとは思いません。

飲酒運転して事故を起こしても逮捕されるのが怖くて逃げる人が増えると言う説もあります。刑務所に入りたい人が意図的にやると言う説もあります。

それでもボクは、その人数よりも、飲酒運転そのものをやらなくなる人の方が多いと思います。

 

大切なのは加害者を守ることでは無く、犠牲者が出ないことにすることです。

 

飲酒運転したら人を殺す可能性があるのは、わかりきっているわけでしょ。

つまり、飲酒運転すると言うことは、人を殺す意思があるのと同じことです。

この芸能人も、そう言う人だと言うことです。人を殺す意思があってクルマを運転した、と。

そう言う意味では20年でも甘いんですけど、たったの20年で許そうとボクは言ってあげているわけですよ。

20年経って、社会に復帰してからとてつもなく苦労すればいい。

この人の場合は33歳だから、53歳まで刑務所に入っててね、と。

 

だから強く主張します。

 

事故を起こさなくても飲酒運転しただけで懲役20年になるよう法改正すべき!

 

これに反対する理由、ありますかね?

今回、逮捕された芸能人も、飲酒ひき逃げが事実ならば、ボクの中では当然、懲役20年をくらうような悪い人間だと思っています。しかもひき逃げなので、もっと処罰を重くすべきですね。

子供もいるのに。

まったく、悪人の中の悪人としか言いようがありません。

 

現実の法律は、飲酒運転をしても刑罰は軽いです。

つまり、日本と言う国は、犯罪者にとても優しく、被害者に厳しい国なのですよ、みなさんご存じの通り。