非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

差別的に感じるので廃止して別の適切な新語を造ってほしい言葉

差別

 

 

文明が進化すると、差別問題、ヘイト問題がクローズアップされます。

これは良いコトです。

 

たまに、差別の意味を間違えている人がいます。

 

ただし、ボクがここで書くコトは、国語辞典的な定義では無く、実態としての使い方に関する考察だと思ってください。

 

単に、客観的に異なるモノを分けるコトも、国語辞典の定義としては正しいです。

なので、区別と言う意味での差別なら、問題はありません。

 

では無くて、悪い意味での差別を問題とします。

 

区別と言う意味では無い悪い差別とは、差別される側に対処の方法が無い事例を指します。

例えば、性差別。

どちらの性に生まれて来たかは、本人の裁量でも努力でもどうしようも無いので、性差別は悪いわけです。

 

一方、全面禁煙は喫煙者差別だと言う人がいますが、これは、喫煙をやめれば済む話なので、そう言う意味では差別ではありません。

 

 

ご主人、奥様

 

 

時代が進んで、社会が健全化すると、昔は平然と行われていた差別が浄化されていきます。

ハンセン病患者への差別も、昔は、悪気も無く行われていましたが、今では、やればアウトですね。

 

性別による役割、例えば、女性は家を守り、男性は外で稼ぐ、と言う考え方も、時代と共に崩れました。

文明が進み、人々がそのおかしさに気付くわけです。

 

しかし、そんな状況でも、ボクがずっと違和感を持っている言葉があります。

それは、

 

  • ご主人
  • 奥様

 

なんですよね。

性が異なる既婚者への呼称ですが、ボクはずっと違和感を持っています。

だって、どう見ても、非常に差別的でしょ?

 

どちらの言葉も語源的には相手を敬う意味合いなんです。

なので、作られた当時は問題が無かったんでしょう。

そう言う時代だったんです。

 

ハンセン病患者を差別していた人たちも、そう言う文化の中にいただけで、悪気は無かったわけで、時代が進んで、人間がより賢くなると、悪いと気付く。

ご主人、奥様と言う言葉も、現代では非常に差別的です。

 

既婚者の男性側をご主人と呼び、女性側を奥様と呼ぶ。

この現代でも、それは変わっていません。

 

差別用語に細心であるはずのマスメディアですら、何のためらいも無く使用しています。

放送禁止用語の定義もあります。

なのに、ご主人、奥様は平気で使われますよね。

別に、男性が主で、女性が奥でも無いのに。

かつて使われていた言葉が、現在では放送禁止用語になっているのだから、これらも同じ扱いで良いと思うんですよね。

 

ただ、そうすると、敬う意味での代替語が見つからないんですよ。

 

夫様、妻様、で良い気もするんですが、定着していません。

 

見渡すと、おかしな言葉ってたくさんあるんですよ。

例えば、マラソンと言えば男子を指し、女性のマラソンだと、女子マラソンと言うのが一般的です。

男性が基本で女性は後付け。

社長もそうですよね。女社長と言いますけど、男社長とは言わないですよね。

女子アナと言っても男子アナとは言わない。

 

ね。まだまだオトコが中心でしょ。

 

女性が強くなった、と言われますが、それは現在と過去との相対的な話に過ぎません。

現在の男性と女性との扱いの差を見れば、まだまだ男性が強いのです。

いや、強く扱われているのです。

 

その証拠に、入試などで女性差別が発覚すると、声を上げるのは大半が女性でしょ。

なぜ男性も声を上げないんでしょう?

 

変でしょ。

 

イクメンなんて言う不気味な言葉がもてはやされますが、イクジョなんて言葉はありませんよね。

育児は女性の仕事と決めつけられているからですよ。

 

ボクは、記号としてのオトコと言うカテゴリーの生き物ですが、こんな世の中が気持ち悪くて仕方がありません。

 

だからと言って死ぬわけにもいかないし、死んでも意味が無いので、ここで提言しているわけです。

 

まずは、ご主人、奥様、に代わる、現代社会でも差別的では無い呼称を作りませんか?

ボクは、妻様、夫様、を一般化すれば良いと思っていますけど。

 

www.b-chan.jp