非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

統計値で因果関係を決めるコトはできない

納豆

 

 

昔、テレビ番組で、納豆が健康に良いと言う特集が組まれると、納豆が売れまくる現象が起きました。

バナナでも起きました。

 

テレビで放送したから正しい、と信じてしまうのも問題だと思うんですが、では、テレビでは無く、医療機関やどこかの研究所が発表したコトなら良いのでしょうか。

 

先日、某お医者さんが本に書いていました。

 

喫煙率が年々下がっているのに、肺ガン患者は年々増えている。

だから、タバコは危険では無い。

 

そんな内容です。

 

ボクはその統計値そのものは否定するつもりはありません。

事実、喫煙率は下がっていますし、肺ガン患者は増えています。

 

問題は、そこからの結論です。

 

だから、タバコは危険では無い。

 

うーん。

また言わなきゃならないんですが、因果関係と相関関係を間違えているんです、そのお医者さん。

 

 

統計値は事実でも因果関係は別

 

 

タバコは有害物質を体内に取り込みます。

喫煙を続けていると、体内に有害物質が蓄積します。

真っ黒になった喫煙者の肺の写真を見たコトがあるでしょう。

 

なので、同一人物が、タバコを吸った場合と吸わない場合を比較すると、後者の方が健康でいられます。

 

ではなぜ、喫煙率が下がっているのに肺ガンは増えているのか?

 

答えは超カンタン。

 

条件がバラバラだからです。

 

地球には77億人の人間がいて、日本だけでも1億人以上。

それらの人々の体質は全員、異なるんです。

住んでいる場所、仕事、食べ物もみんな違います。

 

すごく当たり前のコトを書きますが、何かを比較する場合、条件を揃えるのが当然です。

例えば、

 

  • 筋肉を鍛えたA選手
  • 鍛えたコトが無いB選手

 

この2人を100メートル競走させるとします。

ただし、Aさんは、ぬかるみの道、Bさんは舗装された道路。

競争した結果、Bさんの圧勝でした。

と言うわけで、100メートル競走には筋肉を鍛えない方が良い。

 

と、なりますか?

ならないですよね。

だって、2人の条件が違うんですから。

 

喫煙率の減少、肺ガンの増加。

これも、全員の生活環境、食べ物、職業、体質などすべてが全く同一条件で比較しないと意味が無いのです。

単に、喫煙率が下がっている、でも肺ガンは増えている。

そこだけを見て、タバコは健康に悪くない、と結論づけるのは大間違いなわけです。

他の条件を全く無視していますから。

例えば、平均年齢が伸びているのが肺ガンの増加につながっているかもしれませんし、食生活の変化かもしれません。あらゆる調査が必要です。

タバコだけで肺ガンの数の増加の因果関係は出せないのです。

 

納豆を食べたら長生き、とか、バナナを食べたら健康に、などもすべて言えるんですよ。

100人のサンプルで試験するのなら、100人の環境を全く同一にして比較しないと無意味です。

 

でも、そんなコト、不可能でしょ?

 

もちろん、世の中には、条件を同一にして精密な実験を元にデータが得られているケースもあります。

それなら問題はありません。実験結果を元に因果関係を導けるでしょう。

でも、他の条件が不揃いの中で、単に喫煙率と肺ガンの数だけを取り出してわかるのは、単なる相関関係であって、因果関係ではありません。

 

当たり前の話ですよね。

 

でも、世の中には、お医者さんが書いているのだから正しい、と信じる人もたくさんいるのです。

そしてその結果、間違った選択をして、早死にしてしまう。

 

いつも言っているように、完璧な人間など存在しません。

完全に正しい人もいませんし、完全に間違っている人もいません。

だから、誰かを信じると言う行為を行うと、落とし穴にハマるかも知れません。

大切なのは、上にも書いたように、1個1個の案件について、なぜ正しいのか、あるいは、なぜ間違っているのか、をきちんと考える能力です。

同じ人でも正しいコトを言うコトもあれば間違ったコトを言うコトもあるわけです。

 

これができずに、盲目的に誰かを信じたり、誰かを支持すると、思考力が鍛えられず、能力は落ちていきます。

能力が落ちれば、間違った選択をします。

 

政治の世界でも、与党と野党が戦っており、国民にも、与党を支持する人や野党を支持する人がいます。

 

今のボクの理論で行けば、与党でも正しいコトを言ったり間違ったコトをいったりしますし、野党でも正しいコトを言ったり間違ったコトを言ったりします。

だから、ボクは特定政党を支持するコトは無く、1個1個の政策について、正しいか間違いか、その理由を考えながら発言しています。

どの政党かなんて関係無いのです。

 

まずは頭を使いましょう。

頭を鍛えましょう。

世の中の常識を疑いましょう。

その理由を考えましょう。

 

それが、あなたが、飼われて生きるか、自立して生きるかの違いにつながるんですよ。

 

著名人の、ひろゆき氏も、こんな発言をしました。

 

 

もちろん、このツイートは、上記の理由により、間違っています。

ただ、だからと言って、ひろゆき氏が間違った人間と言う話ではありません。

彼もまた、正しいコトも言いますし、間違ったコトも言うわけです。

 

大切なのは、中身をきちんと考えるコトなんですよ。