非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iPhoneのマップアプリでFlyoverを楽しもう

マップアプリ

 

 

ボクはiPhoneでは普段はGoogle Mapsを使っていますが、今回は、Apple純正のマップアプリの話。

マップアプリ

 

 

マップアプリは数年前に登場した頃は品質が悪くて、それが話題になりましたが、今は激変して、めちゃくちゃ高品質になっています。

 

その中のひとつの機能がFlyoverです。

これ、知らない人、多そうですね。

遊んでみましょう。

 

起動して地図を表示すると、あちこちに、3Dボタンがあります。

3Dボタン

 

 

では、この中で今回は、長崎にある3Dボタンを押してみます。

長崎

 

 

すると、Flyoverボタンが登場します。

押してみましょう。

Flyover

 

 

Flyoverを体験する

 

 

Flyoverとは、自動的にいくつかの観光地を空中から巡るツアー機能です。

さっそく、都市のツアーを開始ボタンを押してみましょう。

都市のツアーを開始

 

 

こんなふうにスタートします。美しいです。

ツアーのスタート地点

 

 

画面下のメニューパネルを下に下げてみましょう。

下に下げる

 

 

すると、場所の名前が表示されます。

場所表示

 

 

ここは長崎県営野球場ですね。

野球場

 

 

画面の下のパネルを上に引き出すと、ツアーを一時停止ボタンが現れます。停止したいときは、これを押しましょう。

ツアーを一時停止

 

 

そんなわけで、長崎の美しい全景。

ツアーの終わり

 

 

みなさんも、全国各地にある3Dボタンを押して、都市を巡ってみてください。