非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

ボーカルだけを再生したり消したりできるiPhoneアプリ。カラオケ練習にも。

音源分離

 

 

今回は、とても楽しい音源分離アプリを紹介します。

 

Let's Unmix

Let's Unmix

  • Hikaru Tsuyumine
  • ミュージック
  • 無料

 

 

音源分離と言う言葉を使いましたが、音楽的には、ミキサーと呼ぶのが一般的かも知れません。

要するに、音楽を再生しながら、

 

  • ボーカルだけ
  • ドラムだけ
  • ベースだけ
  • その他だけ

 

を鳴らすコトができるアプリです。

普通、ミキサーと言うのは、ボーカルパート、ドラムパート、ベースパートなどが、別々のチャンネルになっていて、それぞれを音量調整するコトで好きなパートだけを鳴らせます。

 

ところが、このアプリが便利なのは、MP3などの一般的な音楽ファイル(つまりパートが分離していないファイル)を解析して、分離してくれるトコロなんですよ。

 

実際にやってみましょう。

 

 

分離してみる

 

 

まず、iPhone内から楽曲を読み込みます。もちろんiPhone内に音楽を入れておく必要があります。

楽曲を読み込む

 

 

読み込んだら、ハサミの形のボタンを押します。

分離開始

 

 

解析中なので、しばらく待ちましょう。だいたい数十秒で終わります。

分離中

 

 

解析が終わったら再生ボタンを押します。この状態では普通に再生されます。

再生開始

 

 

ここで、例えば、ボーカルのスライダーだけを上げて、他を下げます。

ボーカル

 

 

すると見事に音楽が消えて、ボーカルだけになります。

左端の、ソースと言うのは、元の曲です。

それぞれ、ドラム、ベース、その他、など好きなスライダーを動かして変化を確認してみてください。

 

ソースとボーカルだけを下げて他を上げれば、カラオケになります。

カラオケの練習にピッタリ。

逆に、上図のようにボーカルだけにすれば、楽器演奏の練習になりますね。

 

無料版では1分半までの制限がありますが、課金すればフルで再生できたり、ボーカルだけを保存できたりします。

 

とりあえず、操作がカンタンで、効果がわかりやすく面白いアプリなので、試してみてください。