非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iOS 14では戻るボタンを長押しして複数ページを飛ばして戻れるようになった。

戻るボタン

 

 

今回も、iOS 14(iPadOS 14)の新機能を書いておきます。

iOSでは、画面の左上に、前のページに戻るボタンが表示されているコトが多いですよね。

従来は、それを1回ずつタップするコトで、1ページずつ、前のページに戻っていました。

 

iOS 14からは、戻るボタンを長押しできるようになりました。

長押しすると、複数のページ履歴が表示されるので、戻りたいページに一気に戻れます。

 

 

戻るボタン長押しの例

 

 

具体的に見てみますね。

ここでは、「設定」アプリを使います。

「設定」アプリを起動してください。

そして、どこでも良いんですが、例えば、「一般」画面へ行きましょう。

設定画面

 

 

「一般」画面に来たら、次に、「言語と地域」画面に行ってみます。

一般画面

 

 

次に、「温度単位」画面に移動します。

言語と地域画面

 

 

はい、「温度単位」画面に到着しました。

では、ここで、左上にある戻るボタンを長押ししましょう。

温度単位画面

 

 

すると、これまでに表示した3つのページが一覧表示されました。

例えば、この中で、「設定」をタップすれば、一気に3つ前の「設定」画面に戻れると言うわけです。

戻るボタンを長押し

 

 

この新機能は、Apple純正の各アプリで使えます。

他社製のアプリでは今後、アップデートで使えるようになるコトでしょう。

 

ちなみに、ウェブブラウザであるSafariでは、以前から存在する機能ですね。

Safariの戻るボタンは左下ですが。