非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

大学入学共通テスト

共通一次試験

 

 

大学受験には一次試験と二次試験がありますが、一次試験は全国共通試験があり、それを採用する大学が多いです。

昔は、共通一次試験、そしてボクが受験したのが現在も行われている大学入試センター試験。

共通一次からセンター試験に変わったとき、ボクはその名前に違和感を感じたモノです。

で、それも2020年で終了。

大学入学共通テストに変わります。

 

gendai.ismedia.jp

 

 

共通一次の目的

 

 

上記の記事を読んだだけでメチャクチャ感がありますよね。

数十万人が受ける試験で記述式って、ホント、どうやって採点するんでしょうね、短期間で。

 

利権の匂いがプンプンしますね。

 

グローバルな人材やら何やら言ってますが、それって二次試験で選別すれば良いのでは?

共通一次試験(と呼ぶコトにします)で人数を絞って、二次試験で大学ごとに特色ある人材を選別する。

であれば、共通一次試験では機械的に従来通りマークシートで良いと思いますよね。

マークシートなら人為的な採点が入り込む余地がありません。

 

せっかく二次試験があるのに、何のためにわざわざ一次試験で記述式を導入するんでしょうか。

 

二次試験でグローバル人材を見分ければ良いし、もっと言えば、入学してからグローバル人材を育てれば良いのでは?

日本の大学って、入学は難関なのに、卒業はカンタンですよね。

大学でグローバル人材を育てて、それに達しない人は卒業できないようにすれば解決するのに。

 

共通一次試験で手間がかかり、卒業に手間がかからない。

それって、大学の存在意義って何ですか?