非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

ボクが5年と300日以上連続でブログを書き続けられる理由

2129日

 

 

前回の記事でボクは2129日連続でブログ記事を公開したコトになります。

今回のこの記事で2130日連続です。

5年と300日ほどです。

その間、一度も休んでいません。

最近は副業が珍しくないので、ブログやYouTubeに参入する人が増えているようですね。

稼ぎを増やす人が増えるコトは景気が良くなって多くの人にメリットがあるので、ボクは大賛成です。

副業を禁止する会社って頭が悪いなあと思います。

そもそも休日の行動を制限するなんて憲法違反じゃないですかね。

会社の仕事に悪影響を与えない限り、他の仕事をするのは自由なはずです。

 

ブロガーの間でウワサされているのは、100記事書いたら、収益が発生し始めると言うコトです。

でも、それって、何も証明されていません。

もし、100記事を書いた人がいて、そこから収益が発生し始めたとしても、それがすべての人に当てはまるとは限りませんよね。

帰納法的には何の証明にもならないわけです。

 

ボクは別の視点を持っています。

たくさんの記事を書けば、文章を書くスキルが上達すると言うコトです。

それと、たくさんの記事を書けば、もしかしたら、ひとつくらいはバズる(ヒットする)かも知れません。

そう言う意味でたくさんの記事を書くのは良いコトだと思います。

ただし、単に数だけ増やして、ゴミのような記事が増えると、検索エンジンからは嫌われてしまうので、書くコト自体を目的にするのは避けた方が良いです。

ゴミ記事がひとつだけだとしても、サイト全体が嫌われます。

目的はあくまでも検索エンジンから評価されるコト、言い換えれば、読者から評価されるコトです。

記事を書くのはそのための手段。

目的と手段を間違えないように。

記事の数を増やすコトを目的にしない方がいいですよ。

 

 

ネタの選定

 

 

ネタ探しに関しては、ブログの方針によって異なります。

クルマだけを扱うブログ、スマホだけを扱うブログなどの専門ブログもあれば、ボクのこのブログのような雑記ブログもあります。

どちらにしても、記事ネタ探しには、それなりに工夫が必要です。

ボクのこのブログは10年と3ヶ月ほど経過しました。記事数は3858本あります。

つまり、1日平均で1本以上のペースで書いているわけです。

それだけの記事ネタを見つけて来たわけですね。

 

ボクの記事ネタ探し方は主に3種類。

 

  • RSSリーダーに大量のサイトを登録する。
  • Twitterで大量にフォローする。
  • 日常生活で少しでも気になるコトがあれば、その場で自分宛にメールしておく。

 

あまり長くなると読むのが面倒でしょうから、この3つの説明は次回に書くコトにします。

こうすれば、今回のこの記事を読んだ人のうちの何人かは気になって、次の記事も読みに来てくれるでしょ。

これも作戦です。

 

と言うわけで、また明日!