読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

人間>腕時計

つぶやき

高価な時計も指す時刻は同じ


ここはボクのブログなのでボクの個人的な考え方を書くわけです。
ボクは人やモノは外面では無く中身で判断するという姿勢を貫こうと思ってるんですね。
その人がどんな会社に勤めどんな肩書きを持っているかというのは大事では無くて、どんな行いをしたのかというのを重視します。
大企業の部長さんであっても、ふ〜ん、としか思いませんが、積極的にボランティアをやっている人なら素直に評価します。
モノでも同じですね。
どこのブランドかってのはどうでも良くて、どんな性能、機能、使い勝手を持っているのかを重視します。
いつも不思議に思うのが高価な腕時計に関してなんですよ。
100万円の腕時計でも1万円の腕時計でも同じ時刻を指します。
価格が100倍高価だからと言って100倍正確というわけでも無いんですね。
これがパソコンなどとの違いです。
この99万円の価格差にボクは価値を見いだせないんですね。
100万円の腕時計をしている人って、もしかして、
腕時計>腕時計をしている人
になってませんか?そこが心配です。
例えば100万円の腕時計を買ったつもりで1万円の腕時計を買い、99万円を困っている人たちに寄付したとしたら間違いなく、
腕時計をしている人>腕時計
になっていると思うんですよ。
そういう状況が増えれば世の中って良くなっていく気がするんですがいかがでしょうか。
あなたはどうですか?
自分がつけている腕時計の価値に負けていないと自信を持って言える行いをしていますか?
ボクも自分自身に対して言い聞かせています。