読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

月収5万円アップのためのブログ入門…その16.人の役に立つことがモチベーション

SEO,ブログ,ネット収入

継続 

 

みなさん、こんにちは!

B-CHANです。

 

あいかわらずボクはブログを書き続けています。

他の仕事が超絶忙しいですが、それでもブログは継続しています。

なぜなら、このブログはボクの貴重な収入源であり、これをサボると命に関わるからです。

このブログ自体は5年ほど続けていますが、特にこの1年半は1日も欠かさず書いています。

まさに継続はチカラで、アクセス数は昔とは比べものにならなくなりました。

 

アクセス数

 

ところでブログを継続するためのモチベーションのひとつがアクセス数ですよね。

やはり書き続けることによってアクセス数が伸びていくと、それがさらに書き続ける原動力になります。

 

でも、アクセス数が伸びることは自分のためだけでは無いんですよ。

ボクはSNSはほぼTwitterだけなんですが、アクセス数が増えると、それだけTwitterにも反応が返ってくるようになりました。

これって、要するに、ブログのアクセス数が10倍になったと言うことは、10倍多くの人に見られているということで、それだけ多くの人の役に立っていると言うことなんですよ。

だから反応も増えるんです。

ブログで月収を5万円アップすると言うことは、直接的には自分のためですが、大事なのはプロセス。

 

役立ち

 

つまり、5万円というのは誰かへのお役立ちの対価と考える必要があります。

普通の商売と同じですよね。

誰かの役に立つ商品やサービスを提供することで、その対価としておカネを受け取る。

てことは、たくさんのおカネを稼ぐと言うことは、よりたくさん、人の役に立ったと言うことに他なりません。

それがそのままブログに当てはまりますね。

 

先日、ボクの大阪の友達から連絡がありました。

彼女が経営する料理教室へ、ボクのブログを見て入会する人が、毎月のように発生していると言うのです。

ボクはそのことを知らなかったんですね。

確かに以前、ボクはその記事を書きました。

 

www.b-chan.jp

 

でも、ボクのブログ自身のアクセス数が少なければ、この記事が見られる機会もすごく少ないはずなんですよね。

しかし実際には何人もの人が入会している。それだけボクのこの記事が多くの人に見られている証なんです。

そのことは単純にボクの収入に結びついていると同時に、人の役に立っているわけですよ。

料理教室側にも役立っていますし、入会した人にも役立っています。

 

モチベーション

 

これぞ、モチベーションなんですよ。

数多くの記事を書いてアクセス数が増えて収入が上がる。

そういう機械的な話では無いんですね。

アクセス数が伸びれば、画面の向こうでは必ずブログを読んでいる人が増えている。

それによって恩恵を受ける人たちがいる。

 

ブログでの収入アップを目指したいあなた。

ブログのアクセス数を上げるというのはGoogleとのやり取りでは無いと言うことを知っておいてください。

どれだけ多くの人の役に立つか。

それが一番重要なファクターです。