非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

TwitterとInstagramを使おう

日本の特殊事情

 

 

こんにちは。

先日、Instagramのビジネスについて打ち合わせをしていて、気付いたことがありました。

それは、事業者が宣伝したいなら、

 

  • Twitter
  • Instagram

 

両方使え、と言うことです。

言うまでも無いことですが、世界最大のSNSはFacebook、それをInstagramが追います。

実は、FacebookもInstagramも同じグループ会社なんですよね。

 

しかし、日本の事情はまったく違います。

LINEユーザーが圧倒的に多く、次にTwitter、Facebook、Instagramです。

 

www.spinno.com

 

 

ここ数年のInstagramブームにより、Instagramユーザーは増えていますが、おそらく当分、LINE、Twitter、Instagramの3強は揺るがないでしょう。

LINEは個人間のやり取りやプライベートなやり取りに向いているので、SNSとしてはやや役割が違います。

Facebookは、個人同士の承認が必要で、顧客獲得力、拡散力に欠けます。Facebookページと言うツールもありますが、マイナーです。

 

やはり、商売人は、

 

  • Twitter
  • Instagram

 

この2つが定番。日本では。

 

 

拡散

 

ボクは、Twitterは2009年から、Instagramは2010年から使っているベテランです。

総ツイート数は47000以上、月平均で400回以上ツイートしている計算です。

Instagramへのアップロード数もすでに6600枚を超えています。月平均で60枚以上、アップロードしている計算です。

 

TwitterもInstagramもビジネスに使いやすいんですね。

特に、B to C。

 

TwitterもInstagramも、その特徴は、

 

自由にフォローできる

 

点に尽きます。

Twitterは、特段、画像や動画が無くても、つぶやきたいことがあれば、即座にツイートできます。

何かのニュースを読んで、それを拡散させるのにInstagramは向いていません。Twitterならカンタン。

 

ボクは長年、両方を使ってきて、機能の拡大も見てきました。

 

いま、Instagramはブームなので、多くの人が飛びついていますが、大枠として見れば、Instagramでできることは、ほぼすべて、Twitterでできるんですよね。

機能的にはTwitterはInstagramの上を言っています。

逆にInstagramには無い機能がTwitterにはたくさんあります。

それでも、Instagramの人気が上がっているのは、その見せ方でしょうね。

あとは、ブームに乗りやすい人間の気質。

 

テレビで、

 

バナナがダイエットに良い!

 

と放送されれば、多くの人がバナナを買いに走る。

まさにマインドコントロール。

そんな感じですね。

まあ、そんな人が多いから、そんな人たちを対象にしたビジネスがたくさん成り立つんですが。

宝くじもそうですね。

まあマインドコントロールされて踊らされるかどうかは個人の自由ですので。

 

ビジネスをやる人もInstagramに飛びつきます。

それは正解ですよね。

 

ただ、消費者はブームに踊らされても特に問題はありません。

でも、事業者は冷静に物事を分析する必要があります。

存続に関わりますから。

 

ボクはこのブログでずっと言っていますが、インターネットは低コストで時空を超えられる便利なツールです。

一瞬でほぼ無料で地球の裏側の友人に連絡できるわけです。

ビジネスに使わない手はありません。

 

なのにブームだと言う理由で一般消費者と同じようにInstagramだけに飛びつく。

これは事業者としては大きな機会損失です。

 

  • Twitter
  • Instagram

 

この両方を併用する。

特に、現時点では、Twitterには、

 

Retweet(リツイート)

 

と言う強力な武器があります。

例えば、あなたのTwitterアカウントにフォロワーが10人しかいないとします。

そのままだと、あなたのツイートは10人にしか読まれません。

しかし、もし、その10人のうちの1人が100人のフォロワーを持っていたとしたら。

その人があなたのツイートをリツイートすると、あなたのツイートは、あなたのフォロワー10人に加え、その人のフォロワー100人、合計110人に読まれることになります。

さらに、その100人の誰かがリツイートすれば、さらに拡散されます。

直接のフォロワー、孫フォロワー、ひ孫フォロワーに拡散されていく、それがTwitterの最大の特徴です。

これを、最近は、バズる、と呼んだりしますが、要は、バズを起こしやすいのがTwitter。

 

なので、事業者は必ず、

 

  • Twitter
  • Instagram

 

の両方をやるべきだと思います。

わざわざ片方だけやる意味がよくわかりません。ただの損です。

 

ブームに乗って一般の消費者と同じ行動をとるか。

それとも、それを利用するか。

それが事業者の明暗を分ける考え方だと思います。

 

いつも言っていますよね。

少数派になるか、その他大勢に入るか。

 

www.b-chan.jp