非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iPhoneの画面をパソコンで表示する時刻が9時41分では無く18時41分に。

iPhoneの画面

 

 

この記事のタイトルを読んでも意味が分からない人が多いでしょう。

iPhoneの画面をパソコン(Mac)に表示するのは実にカンタンです。

録画もできます。

 

www.b-chan.jp

 

 

Windowsパソコンでもそう言ったアプリを使えば可能です。

 

 

QuickTimeでの時刻表示

 

 

さっきの記事を見てください。

QuickTimeの画面が9時41分になっているのに気付くと思います。

iPhoneの画面をMacのQuickTimeで表示すると、時刻は常に9時41分。

これはAppleが決めた時刻表示のようです。

Googleで、9時41分を検索してみました。

 

9時41分 - Google 検索

 

 

Appleの広告などでも9時41分が使われているようです。

ところで、この記事を書いているのが2019年12月14日の午前6時半頃ですが、同じコトをやってみると、なぜか時刻は18時41分に固定されました。

6時41分

 

 

6時43分

 

 

18時41分で検索してみましたが、それらしい情報は見当たらず。

もしかして最近、Appleは、9時41分をやめて18時41分に統一したのかな?

そう思って、Appleのウェブサイトに見に行きましたが、最新のiPhone 11 Proの広告でも、iPadでもMacでも、すべて9時41分と表示されています。

 

www.apple.com

 

 

はたして、ボクの環境で発生した18時41分現象。

これは何なのでしょうか。

知っている人がいたら教えてください。

 

それにしても、広告でもわざわざ9時41分に統一するApple。

さすが、細かくこだわる会社です。