非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iPhoneのタッチパネルが完全に無反応で困っている話(アラームが止められない)

初めての経験

 

 

ボクは2009年のiPhone 3GS以来、毎年、最新のiPhoneに買い換えています。

このブログの読者の方ならご存じの通り。

 

www.b-chan.jp

 

 

現在は、最新のiPhone XS Maxの512GBモデルを使っています。

次の新機種が出たら、例年どおり、ヤフオク!で売却予定なので、フィルムを貼り、ケースに入れ、ストラップを付けて落下を防ぐなど、とにかく傷付けないようにキレイに使っています。

 

10年間には不具合でiPhoneを修理に出したコトがありますが、今回は初めての経験です。

8月2日の夜11時頃。

タッチパネルの反応がジワジワと悪くなっていったのが実感できたんですが、やがて、まったく無反応になりました。

 

 

タッチパネルが無反応だと非常にピンチ

 

 

ここはいったん、強制再起動を掛けようと思いました。

普通に電源を切るには、左側の音量ボタンと右側のスリープボタンを同時に押します。

そして、画面に表示される電源スイッチをスライドさせるだけ。

しかし、そもそもタッチパネルが無反応なので、画面のスイッチをスライドできません。

困りましたね。

電源を切る方法が無くなりました。

そこで、音量アップボタン、音量ダウンボタン、スリープボタン長押し、の順番で強制再起動。

これでリンゴマークが表示されて、無事に強制再起動できました。

しかし、タッチパネルは無反応のまま。

 

実に困りました。

 

だって、ロック画面のままですから。

つまり、画面を下から上にスワイプして顔認証もできません。タッチパネルが無反応なので。

パスコードを入力したくてもできません。タッチパネルが無反応なので。

 

要するに、完全に何もできなくなりました。

ロック画面を右から左にスワイプすればカメラになるんですが、もちろんそれもできません。タッチパネルが無反応なので。

 

ロック解除ができなくなりました。

 

これはもう修理持ち込みですね。

 

修理に持ち込むのなら、念のためにバックアップを取りたいところですが、そもそもロックを解除できないので、バックアップも取れません。

パソコンのiTunesにつないでも、ロック解除を促されるだけです。

タッチパネルが無反応なので不可能です。

 

バックアップ無しで修理ですね。残念ですね。

 

不思議なコトに、自宅に戻ってきても、Wi-Fiモードにならず、4G表示のまま。

どうやら、タッチパネルだけではなく、ついでに何かの回路も巻き込んでいるようです。

 

それにしても困りました。

タッチパネルが無反応のiPhoneは電源を切るコトもできないのです。

 

翌日は2件のアポがあり、それぞれ、iPhone内のカレンダーやメールに詳細が書いてありますが、それも見るコトができません。

幸いにもカレンダーもメールもクラウドにあるので、iPadで見るコトができます。

iPadを持ち歩くコトになりますが、Wi-Fiのあるエリアでしか通信できません。

 

そもそも音声電話の必要が出てきても使えません。

 

iPhone XS Max。購入したのは2018年9月。まだ1年経過していないので、保障期間内ですが、はたして修理に時間がかかるのか。

修理が終わるまで預けるコトになるんでしょうか。

その間はスマホが無い生活になるんでしょうか。

 

とにかく、ロック画面でタッチパネルが完全に無反応。

何もできません。

目覚ましのアラームもiPhoneなんですが、それの設定変更もできません。

これから数日間、iPhone無しなんでしょうか。

心配です。

 

何の反応も無いiPhone XS Maxの様子。 

タッチパネルが無反応

 

 

※翌朝、目覚ましアラームが鳴りましたが、タッチパネルが無反応なので、停止するコトができません。

音量上、音量下、スリープボタンによる強制再起動で一時的に止められるんですが、スヌーズ機能によって、数分後に再びアラームが鳴ります。

とにかく、画面が無反応のiPhoneは、強制再起動はできても、電源を切るコトができないので、非常に困っています。

 

アラームのスヌーズ機能を止められない様子。繰り返しずっと鳴りっぱなし。

iPhoneはサイドのボタンだけでは電源を切れないのです。

フィルムを何度もはがしたので、画面が指紋だらけに。 

スヌーズ