非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iPhone 12の同梱物

iPhone 12シリーズ

 

 

iPhone 12シリーズが発表されましたね。

 

  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini

 

4機種もあるんですが、横並びの比較ページが3機種までなのが不便ですねえ。

 

www.apple.com

 

 

ボクもスペックに関する記事を書こうかと思いましたが、多くのサイトで書かれるでしょうから、やめました。

今年も、いつもどおり、単なるスペックアップなので。

 

www.b-chan.jp

 

 

同梱物

 

 

従来のiPhoneには、イヤフォンと充電アダプタとケーブルが同梱されていました。

今回のiPhone 12シリーズでは、イヤフォンと充電アダプタが省略され、ケーブルだけになるようです。

 

これはボクから見れば、実にメリットが大きいと思われます。

イヤフォンと充電アダプタとケーブル。

実はこれらはそれぞれ、他社製と言う選択肢が存在します。

他社製が存在するにも拘わらず、従来は強制的にiPhoneに同梱されていたわけです。

Appleの純正品は価格が高いため(その分、品質も高いんですが)、同梱されるコトで、iPhone自体の価格が上がってしまうんですよね。

他社製のイヤフォンや充電アダプタを使いたい人にとっては、使わない純正イヤフォンや純正充電アダプタを買わされているのと同じでムダでした。

それらを同梱しないコトによって、Appleにとってみれば、iPhoneの販売価格を下げるコトができ、競争上、有利です。

また、ユーザーにとってみれば、自分の好きなイヤフォンや充電アダプタを選べるようになり、メリットが大きいです。

 

実際、今回のiPhone 12シリーズは、価格がずいぶん安いと思います。

もちろん、上位機種は、スマートフォンとしては高価ですが、過去の機種では、上位になると20万円近くしていたので、それと比べると、iPhone 12 Pro Maxでも15万円と考えれば安くなったと思うんですよね。

 

イヤフォンの同梱は、iPhoneが元々、iPodと言う音楽プレーヤーの進化形だと言う名残だと思うんですよね。

今回、ついにそれを脱したようです。

 

ボクは2年前のiPhone XS Maxの512GBのユーザーですが、恐らくヤフオク!で最低でも5万円以上で売れると思われます。

過去の経験からです。

 

www.b-chan.jp

 

 

すると、iPhone 12 Pro Maxの512GBモデルでも実質的に10万円以下で買えそうです。

今年は2年ぶりにiPhoneを買おうかどうしようか、検討したいと思います。

 

ところで、

 

  • Pro
  • Air
  • Max
  • mini
  • nano

 

Appleの製品名のminiとnanoは頭文字が小文字なんですよね。

これは小さい意味の製品名は小文字にすると言う意図があるんでしょうか。