読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

今から寄付する様子を見せるよ

つぶやき ファイナンス iPhone 英語

寄付後進国 

 

世界の先進国の中でも日本人は寄付額が少ない。

大震災とか災害が起こると、まるでブームに火が付いたように騒いで、

 

絆!絆!

 

と叫び、そしてブームが終わると忘れ去る。

そんな国、日本。ちょっと恥ずかしいですね。

なので、ボクはできるだけそういった、

 

その他大勢の人たち

 

にならないように活動してます。

そのひとつが継続寄付です。

 

www.b-chan.jp

 

www.b-chan.jp

 

この2つの記事を見てもらえばわかるように、ボクは、

 

収入の1%寄付キャンペーン

 

と称して、今は4つの団体に継続寄付しています。

以前から書いていますよね。

 

毎月、自分で振り込むのではなく、すべてクレジットカード払いなので、自動的に引き去られ、忘れる心配もありません。

 

臨時寄付

 

まあそれでも世界は平和にならず。

シリアの難民には何の罪も無いんです。

ボクたちは少しでも手をさしのべなきゃね。

なので、今回はWFPのアプリで寄付します。

 

ShareTheMeal

ShareTheMeal

  • United Nations
  • フード/ドリンク
  • 無料

 

やり方は実にカンタン。まずはアプリアイコンをタップして起動。

アプリアイコン

 

 

起動した画面がこれです。縦に長いので下にスクロールしましょう。そして黄色いボタンをタップ。

起動画面

 

 

寄付の額を選ぶ画面になります。今回は6ヶ月分の寄付をします。

選択

 

 

支払い方法を入力する画面。ペイパルかクレジットカードが使えます。

支払い

 

 

今回はボクはペイパルで支払うことにしました。

入力

 

 

入力すると、確認のため、しばらく待ちます。

確認中

 

 

はい、支払い完了。ボクの行動はほんのささやかですが、これで罪の無い子供が少しでも苦しみから逃れられるなら、価値は大きいですよ。

完了

 

 

最初の画面に、ボクの寄付の実績である180という数字が表示されました。

確認

 

 

カネ儲けをしよう

 

ネット上では、カネ儲けは悪いことだ、みたいな実にくだらない馬鹿げた批判が飛び交っていますが、そういう人たちは根本的に勘違いしています。

カネ儲けは目的じゃ無いんですよ。

手段です。

誰かが幸せになるための手段です。

1万円しか稼げない人は1万円しか寄付できませんが、1億円稼げる人は1億円寄付できるんです。

商売とは誰かと価値を交換すること。

つまり、たくさん稼ぐ人は、それだけお客さんに大きく役立ったということです。

そして稼いだおカネで、また誰かの役に立てる。

 

包丁で人を刺すことができますが、だからといって包丁を禁止するのはおかしいでしょう?

それは包丁の目的が人を刺すことでは無く、食材を切って人の役に立つことだからです。

カネ儲けも同じ。

目的を間違えて批判している人たちは、

 

完全に間違っています。

 

大きく人の役に立って、大きくカネ儲けして、それをまた人の役に立てる。

そんな人が増えればいいなと、ボクは願っています。

関連記事、置いておきますね。

 

www.b-chan.jp

 

www.b-chan.jp

 

www.b-chan.jp

 

www.b-chan.jp

 

www.b-chan.jp