読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

ブログのアクセス数を増やすためにTwitterを使おう

SEO,ブログ,ネット収入 Twitter Facebook

テクニック無しでもブログのアクセス数は増やせる

 

みなさん、こんにちは!

B-CHANです。

 

ブログをやっている人はたいてい、アクセス数(ページビュー)を増やしたいと思い、そのためにSEO対策などの勉強をするわけです。

ボクの目標は毎日平均して5万ページビュー(PV)を得ることですが、現状、とても及びません。

直近で1日で5万PVを超えたのは10月31日の7万PVで、それ以降は良くても1日2万です。

芸能人や有名人なら問題のない数字でしょうけど、ボクのような一般人にはハードルが高く、日々研鑽しています。

 

同じように一般人ながらブログで月に160万PVを稼ぎ、今ではすっかり有名人の立花さんが目標ですね。


No Second Life

 

 

しかし、世の中の大半のブログは1日のPVは1桁から3桁。

1日に500PVを超えたら大手ブログという話もあります。

 


ブログのアクセス数の平均的な目安。毎月PV5万で上位1割 - プログラミングとIT技術をコツコツ勉強するブログ

 

それくらい、数多くのブログはアクセス数を集めるのに苦労しているわけです。

ボクはSEOの専門家ではありませんしIT業界に在籍したことも無いIT素人ですが、やればほぼ確実にアクセスを稼げるであろう手法をいくつか使っています。

 

今回はその中で、テクニック不要で比較的簡単にアクセス数を伸ばす方法を書きます。

 

Twitterの爆発力

 

それはSNS、特にTwitterを使う方法です。

SNSと言えば、FacebookやLINEがありますが、それらは基本的には実名で、しかも承認制であるというハードルがあります。

それはそれでメリットなんですが、ブログのアクセス数を稼ぐには、Twitterに見劣りします。

Twitterの特長は、基本的に承認不要で誰もが勝手にフォローできる点と、ツイートはネット上で誰でも見ることができる点です。

クローズなFacebookやLINEと違い、これらの点が、ブログのアクセスを稼ぐのに大きな貢献をしてくれます。

しかもSEO対策のような知識もいらないのです。

 

Twitterでは、自分のツイートは自分のフォロワーのタイムラインに流れていきます。

例えば、ボクにはTwitterのフォロワーがおよそ2万人いますので、1回ツイートするだけで2万人のユーザーの目に触れる可能性があります。

2万回ツイートして2万人ではなく、1回ツイートして2万人です。

高いレバレッジを掛けているわけです。

 


仕事や人生に劇的な効果を与えるレバレッジを知っていますか? - 非天マザー by B-CHAN

 

 

テレビやラジオと同じですよね。1回の作業で多くの人に届けられます。しかもテレビやラジオと違ってツイートのコストはゼロです。

やっても何もマイナスにはならなくて、最低でもゼロ、良ければプラスの効果が出るわけです。やらない理由は何もありません。

 


ノーリスクのビジネスに、ためらわずに今すぐ参入しよう - 非天マザー by B-CHAN

 

 

「でも自分にはフォロワーが50人しかいないよ。」

 

そういう人も多いでしょう。しかし、Twitterにはリツイートがあります。

あなたのフォロワーの誰か一人がリツイートすると、今度はそのフォロワーのフォロワー全員のタイムラインに流れます。

もしそのフォロワーに1000人のフォロワーがいたとしたら、あなたのツイートは、あなたのフォロワー50人と、リツイートしたフォロワーのフォロワー1000人、合計1050人のタイムラインに流れます。

さらにその1000人の中の誰か一人がリツイートしたとして、その人に1万人のフォロワーがいたらどうでしょう。

合計11050人に拡散することになります。

あなたが最初に一度ツイートするだけで、フォロワーの誰かと、さらにそのフォロワーの誰かがリツイートして拡散していく。

これって、まさにネズミ講と同じ!

ネズミ講は違法ですが、ツイートは合法かつコストゼロ。

使わない理由は何もありません。

 

ツイートは誰でも見られる

 

ツイートを見るにはその人をフォローしなければならないと思うかもしれませんが、実は非公開ユーザーで無い限り、その人のツイートはネットで誰でも見ることができます。

フォロワーというのは、あくまでもその人のタイムライン上にツイートが流れるかどうかであって、ツイート自体はフォローしなくても見られるのです。

だから、こういうまとめサイトも存在するのです。

 


ツイッターをまとめよう - Togetterまとめ

 

 

ということは、あなたにフォロワーが少なくても、ツイートし続ける限り、それはネット上に公開され、誰かの目に触れるかもしれません。

ここが、知り合い同士で基本的にクローズドなやり取りをするFacebookやLINEとの決定的な違いです。

FacebookをやっているからTwitterはやらない、と言うのはとてももったいないです。

電話でのセールスはするけど、テレビCMでのセールスはしないと言ってるなモノです。

両者は性質が全然違います。

特に、飲食店などの不特定多数相手の商売をやっている人がFacebookだけをやってTwitterをやらないのは、単純に機会損失なんですよね。

不特定多数の読者が見に来るブログも同じです。

 


TwitterとFacebookの違い。集客したい個人事業主や経営者はどう使ったら良いかという話。 - 非天マザー by B-CHAN

 

 

Twitterの効果

 

先日、ツイートに関する統計ページが公開されました。

 


Twitterユーザーのみなさん!ツイートの分析ができるツイートアクティビティダッシュボードが誰でも使えるようになりました。 - 非天マザー by B-CHAN

 

 

ボクはブログの記事を書くたびにツイートしています。1日に1記事書けば、月に30記事、つまり30回ツイートすることになります。実際には複数回ツイートするので、ツイート回数はもっと多いです。

次の図は、この10月のボクのツイートの統計です。

 

ツイートアクティビティ

 

 

1ヶ月間でツイートが18万回見られ(インプレッション)、それに反応があった(エンゲージメント)のが2.6%でした。反応とは、リプライやリンクをクリック、リツイートなどを言います。

18万回のうちの2.6%なので、4680回の反応があったことになります。

しかもさっき書いたように、リツイートに関しては、さらにフォロワーのフォロワーが見ますので、実際に目に触れられる機会はもっと多いわけです。

コストも掛けずにツイートするだけで、ブログが人の目に触れる機会をこれだけ稼げるんですから、やらない手はありません。

やらないのは機会損失です。手に入るモノをみすみす失っているのです。

 

フォロワーを増やす

 

リツイートがあるとは言え、やはり自分のフォロワーが多いのは有利です。

ボクの場合はTwitterは友人知人とのやりとりとブログなどの告知の両方に使っています。

2万人のフォロワーがいるとユーザーが混在したり、タイムラインが速く流れて使えないと思う人がいるかもしれませんが、まったく問題ありません。

Twitterには複数のタイムラインを作れるリスト機能があります。いわゆるグループ機能です。友人知人だけのリストを作っておけばいいのです。

 


Twitterがわからない初心者のための入門教室 その12 特定のユーザーをまとめるリスト(Lists) - 非天マザー by B-CHAN

 

 

ちなみに、フォロワーを増やす一番簡単な方法は友人知人に声を掛けることですが、数に限度がありますよね。

簡単なのは誰かをフォローすることです。フォローすると比較的高い確率で自分をフォローしてくれます。いわゆるフォロー返しですね。

ただしbotなどにフォローされても意味が無いので、相手を選びましょう。

 

現在のTwitterの仕様では、2000人までは自由にフォローすることができます。もしフォローした人全員がフォロー返ししてくれたとしたら、理論上は2000人のフォロワーができることになります。

なお、フォローが2000人を超えると、フォローの数はフォロワーの数の1.1倍までという制限があります。

例えば、フォロワーが2300人の人なら2530人までしかフォローできません。つまりやみくもに誰かをフォローできなくなるのです。フォローを増やしたいなら、フォロワーが増えるのを待つしかありません。

フォロワーの増やし方などに関しては過去の記事を参考にしてください。

 


Twitterがわからない初心者のための入門教室まとめ記事 - 非天マザー by B-CHAN

 

 

ツイートと検索エンジン

 

Twitterと検索エンジンとは親密でSEO効果も高いと言われてきました。その中でGoogleとはここ3年ほど距離をおいてきたTwitter。

そこへ来て次のニュース。

 


TwitterがSEO重視に方針転換、検索トラフィックを10倍に伸ばすことに成功 | 海外SEO情報ブログ

 

 

もしかしたら、今後は、ツイートがさらに強力なSEO対策になる可能性もあります。

積極的にツイートを残しておきましょう。

 

まとめ

 

今回は、難しいテクニックが不要な方法を書いてみました。

テクニックが不要ということは難易度が低いということです。

難易度が低いということは誰でもできるということです。

当然ですが、やらなければ効果は出ません。

難易度の高いことであれば、やっても効果が出ないかもしれないし、リスクを負わなければならないこともあります。

しかし、不思議なことに、世の中では、誰でもできることでも、やらない人が大半を占めます。

そんな世の中なので、ほんの一握りの「行動した人」だけがメリットを受けられるのです。

世の中の愚痴を言う人は多いですが、愚痴を1万回言っても世の中は変わりません。

逆に愚痴を言わなくても行動を起こした人は変えられます。

せっかく難易度の低い誰でもできる方法が目の前にあるのに、行動しないその他大勢の仲間に入って、機会を逃すのは損だと思います。

今回の記事が参考になったと思ったあなた。

明日からでは無く、今から始めてみてください。

 


寝た子は起こさない理論……儲かるしくみ / 石原明著 - 非天マザー by B-CHAN