非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

GoogleレンズをiPhoneで使う方法

Googleレンズ

 

 

Googleレンズとは、スマートフォンに保存した写真をAIで解析して、情報を得たり検索したりする機能です。

 

iPhoneでも、Googleフォトアプリ内で使えます。

 

Google フォト

Google フォト

  • Google LLC
  • 写真/ビデオ
  • 無料

 

 

ただし、そのままでは使えません。

 

 

Googleレンズの使い方

 

 

iPhoneの言語を英語に変更する必要があります。

カンタンです。

「設定」アプリを起動して「一般」に進みます。

そして、「言語と地域」をタップします。

言語と地域

 

 

「iPhoneの使用言語」が日本語になっていると思います。タップします。

iPhoneの使用言語

 

 

English(英語)を選択してから、「完了」をタップします。

英語にする

 

 

以上で、iPhoneが英語仕様になりました。

 

 

Googleフォトアプリを使う

 

 

では、準備ができたら、Googleフォトアプリを起動しましょう。

今回は、この写真を使うコトにします。

写真を選択

 

 

表示されたら、下部にある、Googleレンズボタンを押します。

Googleレンズボタン

 

 

すると、分析が始まります。画面がキラキラして、いかにも分析中、と言う演出ですかね。

分析中

 

 

はい、出ました。

スマイルコンタクト cook blackと言う商品名と類似画像ですね。

情報提供

 

 

商品名をタップすれば、それをキーワードとしてGoogle検索できます。

検索

 

 

Googleレンズの使い道

 

 

使い道としては、例えば、名前の知らない花の写真を撮って、その名前を調べる、なんてのが思い付きますね。

 

現状では、

 

  • 英語環境にする必要がある
  • あらかじめ写真を撮影する必要がある

 

と言う状態ですが、将来的には、おそらく日本語環境にも対応するでしょう。

また、写真を撮らなくても、目的物にカメラを向けるだけで分析できるようになるようです。

 

そんなわけで、Googleレンズを使ったコトの無いみなさん。

その将来性の一端を試してみてください。