非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iPhoneの故障による機種変更とモバイルSuica復旧

モバイルSuica

 

 

前回は、iPhoneの故障による新品交換とそれに伴うモバイルSuica復旧の話を書きました。

通常は、旧機種のデータを退避させてから新機種に読み込むんですが、旧機種が壊れた場合は、モバイルSuicaのサイトで再発行手続きをすると言う話です。

 

www.b-chan.jp

 

 

これで、定期券部分は先に復旧したんですが、それ以外のモバイルSuicaのチャージは、翌日の朝5時以降に手続きをする必要があります。

 

なので、やりました。

 

 

モバイルSuica復旧

 

 

翌日、朝の5時を過ぎたら、iPhoneのモバイルSuicaアプリを起動します。

確かに定期券は復旧済みですが、残高はゼロのままです。

残高ゼロ

 

 

では、券面をタップしましょう。

券面タップ

 

 

次の画面では、Suicaの詳細が表示されます。一番下のボタンを押します。

チケット購入

 

 

チケット購入画面で、Suicaグリーン券をタップします。

Suicaグリーン券

 

 

すると、電子マネー移行の確認が表示されるので、実行する、をタップします。

電子マネー移行

 

 

はい、これだけ。右上の、TOP、を押して戻りましょう。

電子マネー移行完了

 

 

これで、チャージ残高が増えました。ボクの場合は、旧iPhoneで13,526円あったので、それが戻ってきたわけです。

残高増えた

 

 

なお、旧機種の状態とは関係無く、オートチャージの設定は、無効になってしまっていました。

なので、改めて、オートチャージを設定しておきましょう。

ボクの場合はこのように、1万円以下になると3,000円をチャージする設定にしています。

オートチャージ

 

 

これくらいにしておけば、日常の買い物で残高がうっかりゼロになるコトはまずありません。

 

と言うわけで、実際に電車にも乗ってみましたが、問題無くモバイルSuicaを使えました。

iPhoneの故障による騒動も、とりあえず、落ち着きました。