非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

Amazonのフィッシングメールと本物とを見分ける方法

本物っぽいメールアドレス

 

 

先日、フィッシング詐欺メールの見分け方を紹介しました。

 

www.b-chan.jp

 

 

今回、さらに巧妙なAmazonの詐欺メールが来ました。

見た目はほぼ、Amazonです。

スクリーンショットを貼ってみます。

Amazonのメアドのフィッシング詐欺メール

 

 

From欄を見てみると、

 

Amazon.co.jp <account-update@amazon.co.jp>

 

と表示されています。

ニセモノですが、これだと、ニセモノだとは見抜くのは困難ですね。

電話番号も書かれています。

(03)-5757-5252

これもニセの番号なので、掛けないように。

 

ボクの場合は、Gmailなので、自動的に迷惑メールに振り分けられていますが、一般的なメールでは見極めるのは難しそうです。

 

 

本物のAmazonメールを確認する方法

 

 

実は、Amazonに関しては、本物のAmazonからのメールを知る方法があります。

AmazonのWeb画面で、サインインした状態で、「アカウント&リスト」の「アカウントサービス」をクリックします。

アカウントサービス

 

 

アカウントサービス画面の「Eメールとメッセージ」の中にある「メッセージセンター」をクリックします。

メッセージセンター

 

 

すると、Amazonからのメッセージの一覧が表示されます。

メッセージ一覧

 

 

Amazonから発信されるメールは、この一覧に表示されているはずなので、ここに記載がないメールは、第三者によるモノだと判断できるわけです。

 

Amazonのアプリでも確認できます。

左上のボタンを押します。

Amazonアプリ左上ボタン

 

 

「アカウントサービス」をタップします。

Amazonアプリアカウントサービス

 

 

「メッセージ」をタップします。

Amazonアプリメッセージ

 

 

「すべてのメッセージ」をタップします。

Amazonアプリすべてのメッセージ

 

 

これで、Web画面と同じように、メッセージの一覧が表示されます。

Amazonアプリメッセージ一覧

 

 

そんなわけで、AmazonのIDとパスワードを知られてしまうと、第三者に買い物されてしまう恐れがあるので、身に覚えの無いメールが来たら、疑ってみてください。