非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

盗聴のススメ

不倫、暴言

 

 

ブラック企業で悩んでいるみなさん。

録音しましょう!

 

最近、自民党の豊田議員が秘書に暴言・暴行をしたことで大ニュースになっていますね。

それに対し、自民党の河村議員が、他にもたくさんいる旨の発言をしました。

 

www.huffingtonpost.jp

 

まあ、いるんでしょう。

例えば、芸能人の不倫のニュースがときどき流れますが、あれは氷山の一角。

実際に不倫をしている人なんて、芸能人のみならず全国に何百万人もいるでしょう。

1日に何万件もの不倫が行われていると思われます。

ボクの周りで見聞きするだけでも不倫だらけ、既婚者でも結婚指輪を外して合コンに参加している人もたくさんいますし、実際、離婚する人もわんさかいます。

 

つまり、報道されるケースなんてごく一部です。

 

政治家の暴言もそう。

報道されたのはたまたまなんですよ。

実際には政治家の不祥事なんて山のようにあって、ただバレていないだけ。

自民党支持者のみなさん、民進党支持者のみなさん、公明党支持者のみなさん、共産党支持者のみなさん、その他政党の支持者のみなさん、表面で支持するのは考え直しましょう。

過去に政治家の不祥事は数え切れないほどあったでしょ?

いまもありますよ〜。ただバレてないだけ。報道されてないだけなんです。

政治家とは不祥事集団なんです。実際、上記の河村議員もさっそく前言撤回してるでしょ。頭の悪い人たちなのです。

 

 

ブラック企業

 

 

ブラック企業も同じ。

全国にブラック企業は無数にあります。

先日、電通と言う大企業のブラック体質が報道され、話題になりましたが、あんなのは単なる一例です。

事件があったからバレただけ。

バレなければあのまま電通はそのままでいたでしょうし、実際、そのままの会社はたくさんあります。

ブラック企業を倒すには、不祥事がバレる必要があります。

バレるにはどうするか。

証拠を握るしかありません。

もっともカンタンに証拠を握る方法。

それは、録音ですよ。

 

昔は、録音するのは大変でした。それなりの機材が必要でした。

しかし今はカンタン。

スマートフォンがあるじゃないですか。

ほとんどのスマートフォンには録音アプリが最初から入っています。

誰でもカンタンに録音できます。

例えば、多くの人が持っているiPhone。

ボイスメモ、と言うアプリがそうです。

ボイスメモ

 

 

録音するには、赤いボタンを押すだけです。すごくカンタン。

録音ボタン

 

 

これが録音中の画面。使ったことが無い人は一度試してみてください。

録音中

 

 

もう一度赤いボタンを押せば録音終了。名前を付けることができます。

録音完了

 

 

ここでは新規録音7と言う名前で保存されました。これをタップします。

一覧

 

 

すると、再生画面になります。青い三角ボタンを押せば再生です。右上のスピーカーのマークを押すと色が変わります。青色ならiPhoneのスピーカーから再生、白色ならiPhoneに耳を当てないと聞こえません(レシーバー再生)。

共有

 

 

上記の画像の矢印で示したボタンは共有ボタンです。押してみましょう。

転送先

 

 

すると上記のように、いろんな場所へ送信できます。

iPhoneの超絶便利機能であるAirDropももちろん使えます。

例えば、ボクの場合は上記の画像のように、iPadとiMacへワンタッチで送れます。

もちろんケーブルなんてつながず無線送信です。

 

www.b-chan.jp

 

 

www.b-chan.jp

 

 

このように、iPhoneなら録音はワンタッチ。

ちなみに1分間録音してファイルサイズは500KB(キロバイト)になりました。

2分間で1MB(メガバイト)。

20分間で10MB。1時間で30MB。

10時間で300MB。30時間で900MBつまり0.9GB(ギガバイト)。

まる1日以上録音し続けても、1GBも使わないわけです。

64GBのiPhoneでも余裕ですよね。

 

ブラック企業に従う必要はありません。

どんどん録音しちゃいましょう。

ボクも上層部と話すときはiPhoneを録音状態にしてます。

何せうちの会社も違法状態が放置されていますからね。

そして、直接は言っていませんが、何となく、会話を録音していますよ的なことは相手に伝わるようにしています。

すると、相手もビビりますから。

ボクなんかは、会社の上層部に対して、

 

  • 就業規則と労働基準法を読み込んでいること
  • 労働基準監督署にいつでも行けること
  • 録音していること

 

この3つをそれとなく伝えています。なのでボクに対する扱いも慎重になっているはずです。

そんなことをしたら会社での居心地が悪くなるのでは?

そんな心配は無用。

そもそも会社は仕事をするための場所。

そこでなれ合う必要もありません。

ブラックを指摘されて、その社員を攻撃するような会社はそれだけの会社なんです。

会社に人生を依存する必要はありません。

会社は単に収入を得るだけの場所。

そう割り切ればいいんです。

人間関係は会社以外の広大な世界で作り上げればいいんですから。

 

今回の国会議員の事件も、秘書の録音によって発覚しました。

行動ですよ、行動。

世の中を良くするために被害者が行動する。

そのためのツールも整っているんです。

ぜひ活用しましょう。

 

ちなみに、iPhoneに最初から入っているボイスメモアプリ以外にもApp Storeにはたくさんの使いやすいボイスメモアプリが登録されています。