読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

初心者必読。SEO対策に重要。はてなブログで構造化データをGoogleに認識してもらう方法

Google SEO,ブログ,ネット収入 ラーメン

構造化データという項目 

 

みなさん、こんにちは!

B-CHANです。

 

ボクはIT業界の人間では無いですがブログを書いているのでSEO対策の勉強をしています。

勉強はしていますがIT業界の人間では無いので超絶な知識はありません。

Googleウェブマスターツールを見ていて、「構造化データ」という項目があるので、勉強しました。

ボクが勉強したことを初心者の目線でここに書くので、初心者の人は読んでください。

IT業界の人は見る必要は無いと思います。

 

SEOに重要な構造化データ

 

まずボクが知ったのは、構造化データの重要性です。

ウェブマスターツールの画面を見ると、構造化データって、「検索のデザイン」の中の一番上にあります。各種項目の中でも一番上ですよね。

構造化データ

 

 

 Googleが項目を一番上に持ってきたということは、この項目が超重要ということを示しているらしいんですね。

つまりSEO対策の中でも構造化データは最重要項目だと考えたほうが良いとのことです。

 

構造化データとは

 

まず、次の画像を見てください。Google検索の結果です。

Google検索結果

 

 

赤で囲んだ部分には通常、URLが表示されます。

では、次の画像を見てください。このブログ「非天マザー」をGoogle検索で表示したモノです。

非天マザー検索結果

 

 

赤で囲んだ部分にはURLでは無く、サイトのドメインとカテゴリー名(ビジネス)が書かれています。

ひとつ目のページとふたつ目のページはなぜ違うのでしょうか。

ひとつ目のページは、Googleは、単なるウェブページとして把握しています。

しかし、ふたつ目のページは、Googleは、「ビジネス」というカテゴリに属するページなんだと把握しています。

ボクのこの「非天マザー」には、「iPhone」「ビジネス」「保険」「書籍」など、いくつかのカテゴリーがあるんですが、Googleがその構造を理解してくれているということなんです。

ウェブサイトの構造ををデータ化したモノなので、構造化データと呼びます。

 

構造化データの範囲

 

実は構造化データは幅が広くて、ここではすべてを書けません。

上記のように、

 

「このページは『ビジネス』というカテゴリに属するんですよ〜」

 

とGoogleに教えるのも構造化データです。

あるいは次の図を見てください。

ラーメン二郎

 

 

ラーメン二郎の検索結果なんですが、通常の検索結果と違って、「評価」「レビュー数」「価格帯」などの項目が表示されていますよね。

これはページの中で、この部分が「評価」、この部分が「レビュー数」、この部分が「価格帯」のデータであるということをGoogleが把握しているからなんですね。

つまりGoogleがページの構造を理解できているということです。

 

Googleにページの構造を理解してもらうためには、いくつかの方法があるんですが、ここでは書ききれないので省略します。

 

はてなブログと構造化データ

 

はてなブログでは、好きなカテゴリを作ることができます。

ただし、はてなブログで作ったカテゴリは、はてなブログ独自のモノであって、Googleにとっては理解できないモノです。

はてなブログのカテゴリ構造をGoogleに構造化データとして渡すことができれば、Googleはページの構造をより深く理解してくれるので、SEO的には有利になります。

しかし、はてなブログにはそんな機能がありません。

そんな機能が無いのであきらめなければいけないのか。

いやいや、そこはインターネットですよ。

現にさっきお見せしたように、ボクはすでに構造化データをGoogleに渡しています。

こちらのサイトを利用させていただきました。

 

はてなブログでパンくずリストを無理やり実装してGoogleにカテゴリ構造を認識させたよ - 太陽がまぶしかったから

 

いろいろ書かれていますが、やるべきことは簡単。

掲載されているJavaScriptを、はてなブログのデザイン画面のフッタに置きます。

そして、パンくずリストのHTMLを、ブログ内の表示したい位置に置くだけ。

パンくずリストとはこれです。

パンくずリスト

 

 

パンくずリストがあれば、今のページがブログ内のどこなのかがわかりやすいですよね。

 

構造化データの構築には時間がかかる

 

ボクが上記のJavaScriptを置いたのが9月の下旬です。

そこから何週間もかけてジワジワと構造化データが構築されています。

最初にも載せましたが、もう一度載せます。

構造化データの進捗

 

 

非天マザーには1800個強の記事数がありますが、現時点で1208ページが構造化されたことがわかります。 

 

リッチスニペット

 

今回は初心者目線で書いたつもりですが、それでも慣れない人には難しかったかもしれません。

すべてを説明すると膨大な量になるので書ききれませんし、ボクも専門家では無いので、うまく説明できないこともあります。

今回の構造化データは、きちんと設定すればSEO対策に有効なんだな、というくらいの認識で結構ですので、ぜひ挑戦してみてください。

 

さっきの、ラーメン二郎の画像のように、通常の検索結果よりも凝った表示を「リッチスニペット」と呼びます。

興味のある人は、リッチスニペットという語でネット検索して調べてみてくださいね。

 

関連記事

Google AdSense(アドセンス)を使うすべての人へ推奨の設定 - 非天マザー by B-CHAN

超絶便利!ウェブページのHTMLのIDやクラス名と配置を可視化 - 非天マザー by B-CHAN

Google AdSenseの各要素の性質と繋がりを理解しよう - 非天マザー by B-CHAN

SEOの効果で検索流入が急拡大!この数週間にボクがブログで行ったSEO対策を公開します。 - 非天マザー by B-CHAN