非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

左目の病気日記

左目がパリパリ

 

 

2ヶ月ほど前から、左目が異常です。

今回は、それだけをつぶやく日記です。

 

時期は忘れたんですが、恐らく2ヶ月くらい前からですね。

左目がおかしくなりました。

 

睡眠から目覚めると、視界ゼロ。

ああ、これは目ヤニだな、と思うんですが、右目はほどほど。

しかし、左目は視界ゼロで、指で触ると、米粒が貼り付いているくらいパリパリ。

右目とは比較にならないくらい、大量の目ヤニが発生しているのです。

これは人生でも初体験。

 

そして、これは眠っている間だけの現象では無くなったんです。

 

 

目の周辺の障害

 

 

いま、これを書きながら、左目を何度も、ぎゅっと閉じたり大きく見開いたり。

とにかく違和感がありまくり。

そして、起きているにも関わらず、どんどん目ヤニが発生します。

最初は柔らかいので、まつげにネバネバと貯まっていきます。

ある程度、増えると、まつげに収まりきれなくなって、下まぶたに付着するようになります。

つまり、まばたきすると、目の上下に、ネバネバと伸びて貼り付くのです。

結果、視界が妨げられます。

さらに時間が経過すると乾燥して固まるので、目の周囲がパリパリに。

 

当然、指で触る機会が増えます。

四六時中、目ヤニを拭き取る動作をしていますから。

 

その結果、雑菌のせいでしょうか。

目の周辺の皮膚が腫れました。

左目

 

 

この写真を見ると、目の外側に白いモノが見えます。

これ、どう見ても目ヤニなんですが、実は違います。

炎症を起こした皮膚が乾燥して、かさぶたのようになったモノです。

なので、引っ張れば、はがせるんですが、それをやると皮膚がダメージを受けるので、基本は放置。

そうすると、他人から見れば、目ヤニを付けたままにしているように見えるんですよね。

実にやっかいです。

 

ちなみに、目をぎゅっと閉じると、ゴロゴロしています。

ゴミが入っているような感覚ですが、ゴミは入っていません。

昔から目のゴロゴロ感はあるので、そう言うタイプの眼球のようです。

上の写真で気付くでしょうか。下まぶたの境界線の途中に小さな突起がありますよね。

これもよくできます。

これがあると、眼球に突起が触れているのがわかり、違和感があるんですよね。

 

要は、ボクの左目は、様々な現象が同時多発的に発生中。

 

そして、視力も一気に落ちました。まあこれは年齢的なモノで、両目ですが。

 

おそらく、緑内障と結膜炎が同時に来ています。

 

そんなわけで、これを書いている間も目を強くまばたきさせつつ、視界の白濁と闘っています。

触りすぎによる痛みなのか、雑菌による痛みなのか。

目はすぐにザラザラになるので、目薬の連続。

 

そんなわけで、様子を見ながら生活をしています。

めちゃくちゃひどいわけでも無く。

かと言って治るわけでも無く。

 

こう書いている間にも、目ヤニが増殖して、ネチャネチャに。