非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

人体模型アプリのAR(拡張現実)が面白い

ヒューマン・アナトミー・アトラス

 

 

iPhoneの、ヒューマン・アナトミー・アトラス2019と言うアプリがセール中です。

この記事を書いている時点で3000円が120円。

とりあえず買ってみました。

アプリ内課金はありますが、普通の使用ではこれで十分。

 

ヒューマン・アナトミー・アトラス2019

ヒューマン・アナトミー・アトラス2019

  • Visible Body
  • メディカル
  • ¥120

 

 

このアプリ、毎年のように新作が出ていて、要するに、人体模型アプリです。

こんな感じで、骨だけ、とか、内蔵だけ、などの表示ができます。

アプリ画面1

 

 

拡大縮小、回転、性別の変更など、とにかく自由自在で、どちらかと言えば、教育アプリとも言えますね。

アプリ画面2

 

 

拡張現実

 

 

今のiPhone、と言うかiOSってAR(拡張現実)機能が充実しているんですよね。

このアプリの面白いところは、ARに対応しているところ。

iOS11以降など、比較的新しい機種のみですが、ARはめちゃくちゃ面白く怖いです。

もう、ホントに、そこにいるようです。

 

ボクのデスクの前に立たせてみました。

ほら、怖い。

正面

 

 

もちろん、ARなので、iPhoneを動かすときちんと追随しますし、人体模型の位置や向きや大きさも自在に変更できます。

右

 

 

トッポと向き合う人体模型。ちょっと、これを書きながら恐怖を感じます。

背中

 

 

このARだけでも120円の価値はあると思うので、興味がある人はダウンロードしてみてください。

混雑した街の中に立たせれば、かなり、

 

インスタ映え!

 

しそうです。